So-net無料ブログ作成

地上波で映画を楽しむ「ナミヤ雑貨店の奇蹟」

002.JPG                                    かつて悩み相談を請け負う店として知られていたナミヤ雑貨店                                     廃業してしまったその店に忍び込んだ青年たちが                                               32年前に書かれた手紙を見つける                                            それは手紙がつなぐ、たった一夜の優しい奇蹟                            2012年。                                                  幼馴染の敦也、翔太、幸平の3人は、ある日夜を明かすため1軒の廃屋に忍び込む。                            そこはかつて悩み相談を受けることで知られていた「ナミヤ雑貨店」だった。                                今はもう廃業しており、自分たち以外誰もいないはずの店内に、突然シャッターの                             郵便口から手紙が落ちてくる。                                           なんと手紙は32年前に書かれた悩み相談だった。                                             敦也たちは戸惑いながらも、当時の店主・浪矢雄次に代わって返事を書くー。                               次第に明らかになっていく雑貨店の秘密と、相談者たちの共通点。                                           彼らがこの雑貨店に忍び込んだのは偶然ではなかったのかー?                                           そして、敦也たちがある人物から最後の手紙を受け取ったとき、彼らの                                 運命が大きく動き出す。                                                    (チラシより抜粋)                                                    ある地方の町にどんな悩みでも解決してくれる雑貨店がありました。
雑貨店の店名は「ナミヤ雑貨店」
店主の名は浪矢雄治。
この店の評判は雑誌にも掲載されました。
最初はふざけた相談が多く「勉強は嫌いだけどオール5が取りたい」
とかいうもので返事は店の壁に張り出しました。
ところが相談者が多くなるに従い悩み事が深刻になり壁に張り出すことも
できず店のシャッターの郵便口から手紙を入れてもらい返事は店の裏の
牛乳箱に入れるようになりました。
映画では、悩み事を書いたひとたちとそれに回答するひとたちが
時代を超えて登場し過去と未来を繋ぎます。                                   こんな夢のようなお話が映画化されました。                                   2012年に本を読んだので懐かしく映画を観ました
。                          日本TV                                    


共通テーマ:映画

2019.6.28(金)熱中症対策はヨーグルト

sakuranbo.jpg                         ヨーグルトは体水分保持効果を持つ乳たんぱく質を含んでいる                              夏の果物と一緒に食べると効果があるらしい                                       雨上がりで気温は高く、朝からムシムシのはじまり。                                     朝食の準備からはじめる。                                                  ヨーグルトと一緒にリンゴやバナナを食べればタンパク質が摂取でき                                          熱中症対策になる。                                 CIMG0147.JPGCIMG0148.JPGkohi.JPG                             細君と一緒に朝ドラを観ながら食べる。                             natusora.jpg                                                    新聞を読んでから散歩へ出る。                                                G20サミットが大阪ではじまる。                                                  雨上がりの公園はみどりがきれいだ。                   CIMG0261.JPG  CIMG0266.JPG                                           昼食は暑いのでざるそばを細君がつくり食べた。                   CIMG4800.JPGCIMG4799.JPG                               食後はお楽しみのサッカー観戦。                  JSP.jpg                                           いよいよベスト8の対戦。                                                 イングランド対ノルウェーの一戦は、前半早々にイングランドが1点先取、                         前半終了近くに追加点。後半も1点を追加しイングランドの勝利。                                           ノルウェーはイングランドのキーパーに悉く阻まれて得点できなかった。                                       サッカーの後は、ケーブルTVで映画を観た。                  sanzou.jpg                                                         晩酌も夕食も買い物へ出なかったので家にあるもので済ませた。                                     21時から映画を観て、風呂に入り、ブログの更新をしてごきげんようおやすみなさい。018.JPG                                         明日のお楽しみは女子W杯のフランス対アメリカ。                           


共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2019.6.28 ツバメの子育て」

CIMG0235.JPG                            ツバメの巣を見つけました                  CIMG0253.JPG     CIMG0283.JPG   CIMG0284.JPG  CIMG0285.JPG  CIMG0256.JPG  CIMG0265.JPG  CIMG0280.JPG                                    散歩の成果                                          CIMG0286.JPG


共通テーマ:趣味・カルチャー

読書を楽しむ「ナミヤ雑貨店の奇蹟」

namiya.jpg                                                      どんな悩みでも解決してくれる                                                雑貨店の名は「ナミヤ雑貨店」                                                ある地方の町にどんな悩みでも解決してくれる雑貨店がありました。                                    雑貨店の店名は「ナミヤ雑貨店」 店主の名は浪矢雄治。                                               この店の評判は雑誌にも掲載されました。                                                最初はふざけた相談が多く「勉強は嫌いだけどオール5が取りたい」 とかいう                                   もので返事は店の壁に張り出しました。                                               ところが相談者が多くなるに従い悩み事が深刻になり壁に張り出すことも                                     できず店のシャッターの郵便口から手紙を入れてもらい返事は店の裏の                                      牛乳箱に入れるようになりました。                                                     この本には、悩み事を書いたひとたちとそれに回答するひとたちが                                                時代を超えて登場し過去と未来を繋ぎます。                                                   そして、5章からなる物語はすべてが時代を超えてひとからひとへと 繋がっています。                                         浪矢さんの初代店主からその息子へ、その息子からまたその息子へ。                                          それは悩み相談に回答を出した浪矢さんが回答に対する反応を知りたい がために                                       遺言したことでした。                                                                       20代で悩みを相談した人は50代になって返事を書きます。                                              いろいろな相談者のエピソードが語られ、最後にはひとつに繋がっている という内容です。                                         読んだら本がたまらなく好きになります。                                    奇蹟とは常識では考えられない不思議な出来事、または 神の超自然的な働きによって                        起こる不思議な現象。


共通テーマ: