So-net無料ブログ作成

ケーブルTVで映画を楽しむ「いぬやしき」

share.png                  これは犬屋敷を苗字に持つ家族の物語                             父親は食品会社の営業マンだがリストラ対象。                             母親はスーパーのレジ係、娘と息子は学生。                                犬屋敷家が家を購入し引越してくるところから映画ははじまる。                     この家族、父親は家族から頼りにされていないため家庭内はバラバラ。                     犬屋敷が出社すると上司から営業成績が上がらず叱られる。                             そんな彼は迷い込んだ犬を飼うが妻から捨てるように命じられる。                            そして、妻から受取った健康診断結果が再検査だったので病院へ行って検査を                           受けたら余命3ケ月の癌だという会話を聞いてしまう。                              息子は同級生から金を巻き上げられていた。                                   夜、犬と散歩へ出た犬屋敷は公園のベンチに若い男がいるのを見た。                           その時、当たりが急に明るくなり爆発が起きる。                                   犬屋敷が目覚めたら明け方だった。若い男もいなかった。                                         自宅に戻り朝食を食べ、自分の部屋に入ったら手から煙が出て身体がおかしく                       なっていた。そしてみそ汁を吐きだした。                                     上半身裸になったら機械人間になっていた。                                 高校生の獅子神は友人宅を訪問し、指鉄砲で鳥を撃ち落とすところを見せ、                   駐車場では車を手振りだけで動かした。                                    友人が人間じゃないと言ったら上半身裸になり機械人間姿になった。                       犬屋敷の耳に母親が息子を助けてという声が聞えた。                              犬屋敷は声が聞えた病院へ行って患者の身体に触り病気を治した。                             獅子神は母親とふたり暮らしだった。                                   獅子神は、離婚した父親の家に招かれ家族と夕食を共にした。                                このとき彼は指鉄砲を父親に向け撃ち、家族を惨殺した。                            TVで調布市一家惨殺事件として報じられ、獅子神親子のアパートを警察が                  包囲したが獅子神は逃亡した。母親は自殺した。                                    このことで獅子神の憎しみが一気に加速し悪口を言った人間のスマホの画面に                   自分の姿を映し指鉄砲で人間を次々に殺し始めた。                               犬屋敷の娘は都庁に学校の授業で訪問していた。                                獅子神は新宿を拠点に無差別殺人をはじめた。                               都庁も爆破され、娘の助けてという声を聞いた犬屋敷は都庁へ向かう。                    やがて新宿の上空で犬屋敷との獅子神バトルがはじまる。                         自分の意思に背く人々を殺す高校生・獅子神。                                その獅子神から人々を守ろうとするサラリーマン・犬屋敷。                        こんなふたりがある日、高度な知的生命体によって肉体を改造され、                      それぞれの想いが動き出す。                                        話は単純だったが日本映画にしてはおもしろかった。                                日本映画専門チャンネル

2019.6.9(日)アタラクシア

CIMG0049.JPG                                        外は雨が降っていて                                                   家の中には少々お疲れ気味のふたりの高齢者                                     のんびりと雨音を聴きながら                                             すやすやと眠る                                                  こころはいたって平静                                         ・・・・・・・・・・・                                                  日曜日はケーブルTVで落語が聴ける。                            otiken.jpg                                                    朝食をつくる。                            CIMG0002.JPGCIMG0004.JPG                                       新聞を読んでから雨雲レーダーを調べ、散歩へ出た。  CIMG0033.JPG  CIMG0047.JPG   CIMG0048.JPG                                      和菓子屋であじさいまんじゅうと赤飯を購入して帰る。     CIMG0053.JPG                                          細君とあじさいまんじゅうでお茶する。                CIMG0057.JPG                                        昼食は赤飯を食べた。                    CIMG0056.JPG                               昼にも落語をTVで聴いた。                          asakusa.jpg                                             午後は細君とふたりで思う存分に昼寝をした。                                    なにもすることがない時間があれば人生は平和だ。                  hirune2.jpg                                             17時くらいに起きてお茶した。                                     昨日の残りのケーキを食べた。                           031.JPG                                         18時からNHKの大河ドラマを観た。                            idaten.jpg                                         晩酌はワインを飲んで、夕食はからあげをおかずに食べた。               CIMG0021.JPG                                        ポツンと一軒家を観て、映画を観て、風呂に入り、ブログの更新をして、                 ごきげんようおやすみなさい。                           sinnderera.png

散歩を楽しむ「2019.6.9 雨の日は花がよく似合う」

CIMG0034.JPG                                 梅雨入りした公園は花がきれいだ            CIMG0039.JPG   CIMG0030.JPG  CIMG0031.JPG  CIMG0038.JPG              CIMG0055.JPG  CIMG0052.JPG                                散歩の成果                                           CIMG0058.JPG

   

信じる者は外れる「19エプソムカップ」

CIMG9856.JPG                                                

☆結果   馬単:9-6-4(枠連:6-4-3)馬人気:5-7-1

☆結論   馬単:7-14 14-7

■6/8の考察                                                      ①土曜日10Rの枠連出目が奇数年に連対?                                           2013年10R8-3→エプソムC3-8                                                     2015年10R5-3→エプソムC5-2                                                2017年10R8-5→エプソムC6-5                                                  2019年10R3-5→エプソムCX-X                                                      ②東京新聞杯8着枠が奇数年連対?                                                     2013年8着枠8枠2着                                                           2015年8着枠5枠1着                                                               2017年8着枠6枠1着                                                           2019年8着枠8枠X着

■6/7の考察                                                           ①英国エプソム競馬場から英国に関することが連対している。                                          2014年10R3枠ウィリアムズ騎手→エプソムC1-3                                                 2015年10R5枠馬主:山本俊→エプソムC5-2                                                         2016年10R8枠調教師:藤原昭→エプソムC8-8                                                2017年10R6枠調教師:松田国→エプソムC6-5                                                    2018年11R3枠調教師:藤原→エプソムC8-3                                     2019年12R7枠8枠調教師:中舘

■6/6の考察                                                            ①優勝馬の条件                                                       前3走で1着2着があり、そのレースで1番人気2番人気の馬が優勝している。                              該当馬:プロディガルサン/ソーグリッタリング