So-net無料ブログ作成

ケーブルTVで映画を楽しむ「DEATH RACE デス・レース」

013.JPG                                  無実の罪を着せられ、半ば強制的に地獄のレースへ                                      放り込まれた元レーサー                                                 近未来のアメリカ。                                                        そこでは熱狂的な人気を博すテレビ番組が存在していた・・・。                                     それは「死のレース」。                                                      流血とスピードと破壊が、大衆を興奮に導く。                                              サーキットは、四方を海に囲まれたターミナル・アイランドと呼ばれる                                     脱獄不可能の刑務所。                                                      レーサーは服役中の凶悪犯。                                                      車は特殊武装が施された走る兵器。                                                         負けたら最後、3つのステージを勝ち抜き自由を手にするのは、いったい 誰なのか!                          (チラシより抜粋)                                            観客は大衆のひとりとなり究極の興奮状態に導かれる。                                             FOXムービー


共通テーマ:映画

2019.2.10(日)雪予報が外れた翌日は・・・

yukihahuru.jpg                                  昨日は予想に反し雪はこんなにたくさん降らなかった                               気象予報士も大変だと思う。                                     ・・・・・・・・                                            毎日が想定内の範囲であれば普通に生活ができる。                                    雨戸を開けたら近所の屋根はうっすらと雪化粧していた。CIMG7886.JPG                                朝食の準備をケーブルTVで落語を聴きながら準備する。                     otiken.jpg                                                  サラダを用意して、コーヒーとバナナ+パン。                     CIMG7884.JPGCIMG7834.JPG                         新聞を読んでから散歩に出た。             CIMG7896.JPG   CIMG7903.JPG                                 家に戻りお茶してから買い物へ出た。                                031.JPG                                           ワインとハリハリ鍋の材料を購入。                       ono.jpg                                          昼食は天ぷらうどんを落語を聴きながら食べた。                  asakusa.jpg 020.JPG                        海外ドラマの一挙放送を観た。                    good.jpg                                   女泥棒×殺し屋。魅惑的で危険な2人が織りなすオトナのサスペンスドラマ!                  16時から大相撲トーナメントを観た。高安が優勝した。               sumou.png                                         18時からNHK大河ドラマを観て、ハリハリ鍋を食べながらワインを飲んだ。       idaten.jpg CIMG7583.JPG             CIMG7906.JPG                                                TVを観ながら転寝して22時過ぎに起きて、風呂に入り、ブログの更新をして、               ごきげんようおやすみなさい。


共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2019.2.10 雪景色」

CIMG7887.JPG                                 昨日の雪がうっすらと公園を覆っていた                        雪見の散歩も楽しい             CIMG7888.JPG  CIMG7890.JPG   CIMG7895.JPG   CIMG7898.JPG                           今日のカワセミ                          CIMG7891.JPG                                   散歩の成果                                          CIMG7904.JPG


共通テーマ:趣味・カルチャー

読書を楽しむ「行成 薫 僕らだって扉くらい開けられる」

CIMG7817.JPG                                 シングルマザー音無希和の4歳の娘・和歌が3ケ月前に忽然と姿を消した                                  母親が思い当たるものは娘が「超能力者」という事実だけだったが                                      警察の反応は微妙だった                                                            娘は言葉を使わなくても、相手に思うを伝えることができる                                    「テレパシー」という超能力を持っていた                                  和歌の父である男は希和が妊娠したことで希和を捨てた。                                  シングルマザーになる道を選び、支援が手厚い町へ移住した。                                      和歌は3歳を過ぎても全くしゃべらないこどもだった。                                             同じ町でひとりの老人と知り合いになり、和歌のことを話したら、老人が脳を活性化                               する薬をくれた。                                                   得体の知れない薬を飲ませることに抵抗があったが、もしかしたら効くかも知れないと                           言う気持ちで薬を和歌に飲ませた。                                     数週間を過ぎて一言も声を発しなかった和歌が希和を呼んだ。                               但し、和歌はしゃべっているが口は動いていなかった。                         希和は駅前のロータリーで手製のビラ配りをしていた。                               そのとき男が女性を人質に取って騒いでいた。                                          希和の近くにいた津田という男が隣にいた女・亜希子に犯人の男の胸ポケットに               ライターが入っていると告げた。次の瞬間、犯人の男の胸元から火が噴いた。               希和は直感的に超能力だと思った。                                      希和は津田に今のは超能力ではないですかと詰め寄った。                        津田は希和を駅前にある食堂へ連れて行った。                                 そこにはいろいろな超能力者がいた。                                   ひとりは念力が使え、ひとりは火を操ることができ、ひとりは金縛りの能力があった。                 希和は薬をくれた老人のことを話し、その老人のことを知っていると津田が言った。              老人の名は敷島喜三郎。駅を中心とする一帯の土地を所有する資産家だった。                 女性を人質に取った犯人は食堂のタレに液体を混入していたところを見つかり逃げて               女性を人質に取った。                                         食堂の客の中に、いろいろな超能力者がいるということは過去に何度もタレの中に液体が             混入されていて食堂の客が超能力者になったと推測された。                          超能力者のひとりがサイコメトリーができることから和歌の居場所を特定できた。                  和歌は敷島が所有する美術館に監禁されていた。そこは難攻不落の扉で防御されていた。                                 超能力者たちは美術館から和歌を救出できるのか?                           ストーリーとしてはなんとも楽しい。                                  謎の液体がどのようにして開発されたのかも読んでいくと分かる。                       結局のところことに当たるにはチームワークが必要だということになる。                    自己中ではダメだ。


共通テーマ:

信じる者は外れる「19共同通信杯」

to.jpg                                 

☆結果   馬単:1-4-6(枠連:1-4-6)馬人気:3-1-4

☆結論   馬単:4-5 4-6

■2/9の考察                                              ①7頭立ての共同通信杯は1番2番人気で決着                                            1972年2-1番人気                                                         1974年2-1番人気                                                        1975年1-2番人気                                                      ②2019年の東京競馬芝1800mの馬人気の傾向1番2番人気が連対中                                                 1/26 6R 1番-2番人気で決着                                                1/27 6R 1番-2番人気で決着                                          1/27 9R 1番-2番人気で決着                                                           1/27 12R 2番-1番人気で決着                                          2/2 5R 8番-2番人気で決着                                          2/3 6R 1番-9番人気で決着                                    2/3 7R 2番-3番人気で決着                                     ③日曜日の出馬表より                                                   2015年1R6枠「田辺裕信」→共同通信杯の「信」                                2016年1R4枠「キョウエイレグナム」→共同通信杯の「キョウ」                          2017年1R1枠「田辺裕信」→共同通信杯の「信」                              2018年1R5枠「アンシンカプル」→共同通信杯の「シン」                            2019年1R1枠「鈴木伸尋」→共同通信杯の「伸=信」

■2/8の考察                                                      ①土曜日の2Rの枠連出目が連対?                                           2015年2R:2-6→共同通信杯1-6                                                        2016年2R:4-6→共同通信杯4-8                                               2017年2R:7-4→共同通信杯1-7                                              2018年土曜日レースなし                                                2019年2R:X-X→共同通信杯X-X 雪のため中止                                              ②2/10開催の共同通信杯は1番2番4番人気馬が連対                                            1974年2-1人気                                                              1980年1-4人気                                                               1985年1-8人気                                                      1991年5-1人気                                                         2013年4-2人気                                                   2019年X-X人気

■2/7の考察                                                   ①回数からの枠連(3がつく回数では2枠が連対中)                                     13回2-5                                                   23回3-2                                                 33回4-2                                                    43回3-2                                                     53回も2枠連対か?                                                 ②優勝馬の条件(2015-2018)                                               前走着順1着か2着/2走前1番人気/前3走距離1800mと2000m                                    該当馬:クラージュゲリエ 準該当馬:アドマイヤマーズ


共通テーマ:競馬