So-net無料ブログ作成

ケーブルTVで映画を楽しむ「パーフェクト・ガイ」

pahukuto.jpg                                    美しき傷心の女性の前に現れた男は完璧に思えた                                 その時までは・・・・・                                        恐怖のストーキング・サスペンス・スリラー!                                  ロビストのリアは、キャリアも恋愛も充実した日々を送ってきたが、ある日、                               長年交際してきたデイヴと結婚や家族についてひどい口論となった末、別れてしまう。                             落ち込んでいたリアの前に現れたのは、ハンサムで知的で優しく非の打ちどころのない                                 完璧な男カーターだった。                                                    すぐに恋に落ちた2人だったが、リアの両親に彼を紹介した帰り道、喧嘩になった相手を                          執拗に殴り続けるカーターを見てリアは恐怖を覚える。                                         そしてカーターの本当の性格が明らかになるにつれ、リアは予想もしていなかった                                     トラブルにまこ決まれていく・・・・・。                                                  (チラシより抜粋)                                             映画の見どころは、女性がいかにしてストーカーを排除することができるか。                                               カーターはリアから別れ話をされたことで豹変し異常なほどのストーカー                                            行為を繰り返す。                                                                      警察も介入したがカーターは動じない。                                     リアはデイヴと寄りを戻すが盗撮されたりしてカーターのストーカー行為は続いた。                       車の事故に見せかけてデイヴもカーターに殺される。                                追い詰められたリアが決意した行動は、これこそ映画を観てのお楽しみ。                      ここまでやらないとストーカー行為は終わらないと言うことを知る。                   ムービープラス


共通テーマ:映画

2019.2.5(火)本当の性格

umi.JPG                                  世の中には常人に理解できない事件が多い                                       こどもへの虐待が繰り返される報道には心が痛い                                世の中が便利になった分、ひととひととの関係が簡単に相手のことをなにも                               知らなくてもつながってしまう。                                          そこではそのひとの性格が本当なのかニセモノなのか判断できない。                                   できないまま付き合ってしまうということが悲惨な事件を引き起こす。                              そして、悲劇は繰り返される。                                      ・・・・・・・                                                      昨日の暖かさは姿を消した。                                                給湯器の故障でお湯が出ない日が続いている。                                     修理部品がメーカーに常備されていなかったため待っている。                                    朝食をつくり細君と食べた。                         003.JPGkohi.JPG001hhh.JPG                          新聞を読んでから業者から電話があるといけないので家にいることにした。                                細君はアルバイトの日で10時前に出かけた。                                    ケーブルTVでストーカーを撃退する映画を観た。                               アメリカの話なので日本ではマネが出来ない。                              その後、海外ドラマを観た。                               pahukuto.jpg 508.jpg                                   昼食は焼きそばを作った。                       001.JPG                                       細君は買い物をして帰宅し、一緒に昼食を食べた。                                 13時過ぎに給湯器の修理業者より電話があり、部品が届いたので修理に                        行くと言う連絡が入った。                                        30分後に業者が来て修理し、お湯が出るかどうか確認をしてOKとなった。                  給湯器の心臓部分電装ユニットを交換した。                     yunito.jpg                                        床暖房が久々に使えたので昼寝をした。                       hirune2.jpg                                             16時半に起きた。                                           細君と肉まんでお茶した。                                     CIMG7786.JPG031.JPG                             熱燗を飲んで、湯豆腐をつまみ、釜めしを食べた。                CIMG7755.JPGCIMG7672.JPGtorikama.jpg                                 家庭の医学とNHKニュースを観て過ごし、久々に我が家の風呂に入り、                        ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。                           給湯器の耐用年数は10年だが保証期間は2年で、心臓部に当たる部品は3年から5年で                                          故障するらしい。 


共通テーマ:日記・雑感