So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

レンタルDVDで映画を楽しむ「ビヨンド・ザ・ロウ」

BOR.jpg 003.JPG                         1985年9月27日ベルギーで死者28人出した殺人事件が起こった                                        犯人はマッドキラーと呼ばれた犯罪集団                                                     30年後のブリュツセル                                              タレコミにより公園で白骨死体が発見され                                        死体は30年を経過していたことが判明                                            容疑者として元大臣のヴァン・ボレンが逮捕された                                    プロの強盗フランクは仲間3人と銀行を襲撃し成功し車で逃げた。                                    この後、銀行の駐車場では女性判事を含め7人の市民が射殺された。                                      フランクは車を乗り変え成功したと思われたが突然警官隊の待ち伏せに                                 遭い仲間が一人射殺される。                                                 駐車場でひとが射殺された事件で検事がマッドキラーの復活だとコメントを出す。                              フランクは恋人に会いに行って警察に取り囲まれ逮捕され、刑務所へ入れられる。                          フランクは誰かが計画をチクリ、ハメられたと考えた。                                マッドキラーのメンバー・デデがタレコミをした本人だということがバレて、                                    仲間の今は警視になっているブーヴィに殺される。                                   女刑事テスラは新聞記者から情報を得たデデが仲間と撮影した写真を見て                                  ブーヴィ警視もマッドキラーのメンバーだったことを知る。                                            彼女は検事にこのことを報告する。                                                    フランクの仲間が刑務所から人質をとりフランクを脱獄させるが、                                       またしても車を乗り変える場所で警察とマッドキラーの待ち伏せに遭い                                       二人の仲間を失う。                                                                 人質となった女刑事テスラとフランクは車で逃走する。                                  ふたりは手を組んで事件の真相を暴こうとするが・・・・・。                        登場人物のほぼ全員が悪党という映画で生き残るのは誰だ?                               ツタヤレンタルDVD                                                     


共通テーマ:映画

2018.6.12(火) ドライな日

017.JPG                                           エアコンのスイッチを入れるとドライになった                                                  昨日の雨の影響だ                     032.JPG                                           米朝首脳会談がはじまった。合意文書にも署名した。                                              ふたりともドライな面を持っている。                                                    ・・・・・・・・・・・・・・・・                                                                 久々に晴れた。                                                                     朝食を準備して8時過ぎに食べた。                                       kohi.JPGCIMG3223.JPG004.JPG                                        新聞を読んだ。米朝首脳会談の話題が記事の大半を占めていた。                                               細君はアルバイトの日で洗濯が終わればお出かけ。                                                  散歩へ出た。アジサイが満開です。                            011.JPG012.JPG                                    ついでに図書館にも立ち寄った。                                                            読書用に3冊と旅行用に2冊借りた。                          013.JPG       014.JPG                                                コンビニに寄って、海苔弁を購入し帰宅した。                                                        家でNHKで米朝首脳会談番組を観て過ごした。                                                    細君が買い物をして帰宅した。麦茶と一緒に弁当を食べた。       015.JPG                                             元の会社のOB仲間から飲み会の案内メールが来た。                                                     参加すると返信した。                                                                  午後もずっと米朝首脳会談番組を観て過ごした。                                                        途中、トランプ大統領の記者会見まで読書をした。                                            中古人工心臓を移植してから、食べ物の好みや行動が変わってしまった男。                                           心配する恋人の説得で、その心臓の前のオーナーをたどってみる。                  sinzou.jpg                                        トランプ大統領の記者会見は日本人にとってはサプライズではなかった。                 ただ、このことがきっかけで物事が前に進みそうだというムードは感じた。                     晩酌用のアルコールがなくなったので近所の酒屋でワインを調達した。                  夕食は豚の味噌漬けを焼いて食べた。                                  22時からサッカーをTV観戦したが前半で1点取られた。                             風呂に入り、ヤクルトを飲んで、ブログの更新をして、ごきげんよう                   おやすみなさい。明日はJTBへ旅行の予約に行く日だ。


共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2018.6.12 ハスの花」

001.JPG                                                      久々に外に出たらハスを見ることができました          002.JPG                                       歩くことができるということはお楽しみもたくさんあるということです。008.JPG         003.JPG            004.JPG            005.JPG         009.JPG      010.JPG                                         散歩の成果                                                         016.JPG


共通テーマ:趣味・カルチャー

読書を楽しむ「ダン・ブラウン デセプション・ポイント 下」

005c.JPG                                                                上巻のあらすじ                                                                             アメリカ国家偵察局のレイチェルは、大統領へ提出する機密情報の                                    分析を担当していた。                                                                          ホワイトハウスは現在、大統領選挙の渦中にあり、現職と争っている                                対立候補はレイチェルの父親だった。                                                              選挙戦はNASAに膨大な予算を費やしている現政府が非難を浴びていた。                                  ある日、レイチェルは大統領に呼び出され、NASAが大発見したものを                              彼女の目で確かめてきて欲しいと依頼される。                                                               レイチェルが連れて行かれたのは北極だった。                                                            氷棚に埋まった巨大な隕石から何十体もの生物の化石が見つかり、                                   地球外生命体が存在する証拠だとNASAの長官より知らされる。                                       発見の信憑性を立証するために招かれていた一流の民間の学者4人も                                 証明していた。                                                                             そして、大統領が記者会見を開き、化石は一億九千年前のもので、                                     三世紀ほど前に北極海へ落ちたジュンガーソル流星の破片に含まれて                                    いましたと発表した。このことで選挙戦は一気に逆転した。                                              ・・・・・・・・・・・・・                                                                             発見された隕石は誰かが棚氷を下から掘って挿入された                               ものと学者3人とレイチェルが発見する                                                   学者のひとりミンの死体が採掘抗から発見される                                      4人はデルタ・フォースに襲われ学者がまたひとり命を落とす                                  生き残った3人はアメリカ軍艦シャーロット号に救助され、大統領へ電話を                                  入れるが大統領上級顧問のテンチに阻まれる。                                                               レイチェルは偵察局の局長・ピカリングに隕石の件を報告する。                                    誰かが隕石を衛星に発見させたかったこと。                                                           ジュンガーソル流星の破片だと思わせたかったこと。                                                          何故こんなことをしたのかレイチェルは分からなかった。                                                        3人はヘリでアメリカの空軍基地へ運ばれた。                                              大統領選の対立候補のレイチェルの父親セクストン上院議員は民間の                                     宇宙関連企業の理事長から衛星部門の主任クリス・ハーパーが記者会見で                                        嘘をついたとの情報を得る。                                                                   衛星のソフトウェアに欠陥があり大統領選までに修理できなかったにも                                         関わらず記者会見では衛星が隕石を発見したと発表した。                                                     アメリカの大統領選の裏舞台で暗躍するひとびとがいる。                                              現職を応援する者に対し、対立相手は民間の宇宙関連企業からNASAを                                                      解体し、民間企業を宇宙開発に算入させようと目論んでいた。                                    選挙の裏ではすごいことが起きているんだということが良くわかるストーリーで                                      あり得ない話ではなくクワバラクワバラです。                                                      


共通テーマ: