So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

チラシで観る映画 「ちはやふる 上の句」

009.JPG                                                          放映日 2018.3.9 日本TV          010.JPG 018.JPG


共通テーマ:映画

ケーブルTVで映画を楽しむ「二つ星の料理人」

hutatuhosi.jpg                                 3年前に姿を消したワケアリ元二つ星シェフ・アダム・ジョーンズ                         トラブルを起こしキャリアを失ったが                                    ロンドンのレストランで三つ星獲得を目指す                             

パリの一流フレンチレストランの二ツ星シェフが、スキャンダルを                                     起こして姿を消した。                                                         彼の名はアダム。                                                                    シェフとしては最高だが、人間的には欠点だらけの男だ。                                            それから3年、復活をかけたアダムは、かつてのオーナーの息子トニーがロンドンに                                       開くレストランを訪ね、強引にシェフの座に就く。                                                           「三ツ星をとって世界一になる」と誓い、パリ時代の同僚のミシェルや                                                  ヘッドハンティングした女性料理人エレーヌなど才能溢れるスタッフを集める。                                                 だが、ブランクの間に、調理方法からレストランの内装まで、                                                 料理界のトレンドは劇的に変わっていた。                                                                       さらに未解決のまま逃げ出した過去のトラブルが彼を襲う。                                              そんななか、遂に客を装ったミシュランの調査員が店に現れる──!                                         (公式サイト イントロダクションより抜粋)                             本当の最高は一人じゃできないという映画。                              料理人をテーマにした映画は観ているだけで料理の美しさに満足する。                 ムービープラス


共通テーマ:映画

2018.3.8 (木) 氷雨の日にはリビングで過ごすしかない

mo-ningu.JPG                                              寒の戻りで1日中寒かった                                                                 外は雨が降り続いている                                                 家の中でできることをして過ごした                                                    今日は、細君のアルバイト先から休んでもいいよと連絡があり、ふたりでDVDを                                         観たり、TVを観たり、本を読んだりして、ぐうたらに過ごした。                                            食事当番は朝と昼にやった。                                                     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                                        朝食をつくる。細君と朝ドラを観ながら食べた。                     025c.JPG warote.jpg                                           新聞を読んだ。週刊誌の広告ネタで伊調さんの話題が中心だったが                                       本人がはっきり言わないとなんかヘン。                                                  大相撲も横綱が3人休場ぽいし、けちがついている。                                            洗濯物を干しているときに細君宛にアルバイト先から電話があり今日の休暇が決まった。                            レンタルしているDVDを観ながら午前は過ごした。         001.JPGeru.jpg                                         女性が自宅で覆面をした男にレイプされる。彼女は過去の出来事から警察を                             信用していない。彼女はひとりで犯人を捜し始める。                                          ここまでは普通の話だったが実はという内容が待っていてアカデミー賞の候補にも                                なったことが納得できます。それにしても女性は怖い。                                                   昼食は、昨日からカレーうどんをつくると宣言していたのでつくって細君と食べた。       kare.JPG                                                           午後は細君とTVを観ながら過ごし、伊調さんの話題、熊本の女市議の話題などを                                        ああだこうだ言いながら過ごした。15時過ぎから室温も下がってきたのでエアコンを                              入れた。途中から読書をはじめ最後まで読んだ。                                     kanreki.jpg                                                                   60歳を前に妻から別居を宣言された男が、シェアハウスに住むことになり住人との                                      交流を描いた作品。                                         晩酌は赤ワインを飲んで、肉じゃがとちりめん山椒をおかずに夕食を食べた。                           TVを観ながら過ごし、途中から転寝して22時半過ぎに風呂に入り、                  ポカリを飲んで、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。                  今月、計画した飲み会のメンバーが確定した。


共通テーマ:日記・雑感

読書を楽しむ「津本 陽 巨眼の男 西郷隆盛<二>」

029.JPG                                    長州征伐から大政奉還までが描かれている                                       蛤御門の変のあと、幕府は朝廷の長州追討令をうけ、西国二十一藩に征討の                          支度をさせたが軍勢は容易に動かなかった。                                            西郷吉之助も長州藩を攻撃し滅亡させようと思っていたが勝安房から幕府の                              腐敗を聞き、長州藩を存続させる方針に変わっていった。                               吉之助は36歳で征長総督参謀になった。                                  長州では蛤御門の変に参謀として参加した者たちを斬罪にした。                                    長州藩主毛利父子もこの件に直接関係はなかったが幕府側では罪を問おうと                                 していた。吉之助は暴臣が父子をたぶらかしたということにした。                                 幕命の通りに長州征伐をおこなえば、奇兵隊をはじめとする諸隊の反撃を受け、                              意外な損害をこうむり、腐敗した幕府を思い上がらせるだけだと吉之助は                                     考えていた。幕府は長州再征を試みるが薩摩藩は出兵拒否する方針をとった。                                  吉之助が長州藩を庇護する立場になったのは幕府が西欧諸国との対応に何の                            行動力も示さなかったことに失望し見限った。                                    歴史はここから薩長連合へと動き、衰亡に向かう国運を挽回するために雄藩が                               連合して幕府を扶け、共和政治実現に向かった。                                 土佐藩の大政奉還策に賛意を示し、盟約を交わし建白書を見た将軍・徳川慶喜が                   大政奉還の上奏を朝廷に提出した。旧幕府勢力を武力で壊滅させた。                                新政府は誕生したが朝廷の役人たちが過分の俸給を受け、広い屋敷で大名のような                            暮らしをしているが職責を果たしていないことに腹を立て、陸軍大将参議として                     6年間働いた後、鹿児島に閉居した。                                   西郷は幕末に軍事担当という位置で仕事をしたが、外交の担当は大久保に任せた                   ため、結果として本人が理想とした形には思った通りにならず、新政府の役職に                    就いても理想としたことととのギャップがあり不満だけが残った。                     西郷の理想と新政府の現実主義は相容れないもので、西郷の悲劇はこういう                   ところに起因している気がする。


共通テーマ: