So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大晦日の映画

大晦日が舞台の映画                       013.JPG 015.JPG                                             大晦日BSで観られる映画                       016.JPG


共通テーマ:映画

BSで映画を楽しむ「大奥 ~永遠~」

018.JPG                             将軍は女                                                         仕えるは美しき男たち三千人                                             男女逆転の幕府が誕生した三代将軍家光の時代から30年。                                          才能と美貌を兼ね備えた綱吉が五代目将軍となり、綱吉の父・桂昌院が大奥で権力を                                握っていた。                                                                 これに抵抗すべく正室の信平が新たな側室候補、貧乏公家出身の右衛門佐を京から呼び                                    寄せる。                                                                  右衛門佐は野心と才覚で巧みに綱吉に取り入ると、側室を断り大奥総取締となり、                                    大奥での権勢を手にする。                                                             そんな中、綱吉の一人娘・松姫が急死する。                                                     次期将軍を失い正室と側室の争いは激化、                                                    綱吉自身も世継ぎ作りに専念させられ、政治から遠ざけられる。                                                 しかし一向に世継ぎができない。                                                         妄執にとらわれた桂昌院の指示で、綱吉は“生類憐みの令”を発令するが…。                                        ますますの不安と孤独に自暴自棄になる綱吉。                                              そして時だけが過ぎた大奥である事件が起こる…。                                     (BSジャパンストーリーより抜粋)                                                                                   愛よりも権力に生きた男と徳川の宿命に生きる定めを負った女の哀しくも                  美しい愛の物語でした。                                          なにごとも思い通りにはいかないということを学ぶ。                              BSジャパン


共通テーマ:映画

2017.12.30 お正月前の質素な暮らし

012.JPG                                          お正月用品で冷蔵庫は満杯                                                            お金がすべて正月用品に化けた                                                            質素に残り物で過ごしました                                                   昨日のカレーやサラダや保存食の期限が近いものなどを食べ過ごした。                                  ・・・・・・・・・・・・                                                                 お正月は来客があったりするので普段の生活をいったんストップせざるを得ない。                                        どうしてもおせちとかお雑煮とかになるので今日明日で冷蔵庫にある残りものは                                        食べてしまわなければならない。                                                       家の中は寒いが外はお日様にあたると暖かい。                                                   今日も細君は朝まったく起きてこない。                                                        8時半頃やっと起きてきた。                                                                 その間、海外ドラマを観ることができた。                                   005.JPG                                                             朝食の準備はコーヒー以外準備できていた。                                                 寝坊しましたと起きてきて朝食を食べた。                                                 002.JPG                                                            新聞を読んでから、明日妹がお泊りに来るので年末年始の接待を計画した。                                          明日は町田まで迎えに出て一緒に昼食を食べ、夜は寿司でもご馳走して、                                            紅白を観た後で、近所の蕎麦屋に年越しそばを食べに行く。                                                   元旦は8時から新年のイベントを行い、10時半に家を出て八幡様(来年の干支の                                       神様)へ初詣をして、新宿駅までお見送りということにした。                                       今年最後の散歩へ出た。                                                              カンザクラはまだ蕾で、蝋梅は花が咲き始めました。                           006.JPG007.JPG                                           家に戻り、冷凍してあった肉まんを食べながらお茶したら12時になったので、                                         昼食は保存食の期限が近いものを食べた。                        014.JPG                                                買い物へ出た。                                                                                細君のめがねを頼んでおいためがね店へ寄ってめがねを受け取り、                                              デポーへ行って正月用品の注文していたものを受取った。            013.JPG   015.JPG                                             家に戻ったら15時だった。                                                             借りてきた本を読みながら過ごした。                              nakamura.jpg                                                           晩酌と夕食は昨日と同じでデザートはみかんを食べて、細君はTVを観て過ごし、                                        わたしは読書をして過ごした。                                          001.JPG                                   22時過ぎに風呂に入り、ポカリを飲んで、ブログの更新をして、                    ごきげんようおやすみなさい。


共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2017.12.30 今年のラスト散歩」

010.JPG                                          真っ青な空に飛行機雲                                                                日差しは強く、暖かい                                                            一輪咲いた河津さくらを撮ったが写りがイマイチ。                    004.JPG              001.JPG             002.JPG          003.JPG    005.JPG   018.JPG                                         散歩の成果                                                       011.JPG


共通テーマ:趣味・カルチャー

地上波で映画を楽しむ「超高速!参勤交代 リターンズ」

031.JPG                      故郷で一揆が勃発!                                                          さらに城まで奪われる!?                                                        湯長谷藩に打ち負かされた老中が                                                    恐ろしすぎる逆襲を開始!                                                        幕府軍VSたった7人の藩士!                                                   金なし!人ナシ!!時間なし!!!                                              おまけに帰る城もなし!?                                                        <前作のあらすじ>                                                                江戸時代。 磐城国の湯長谷藩は、金山略奪を狙う老中・松平信祝の陰謀により                                            幕府から突然参勤交代を命じられる。                                                           通常10日はかかる道のりを、実質4日で参勤せよとの無理難題!                                            この危機を、知恵と工夫ととんでもない奇策で立ち向かい、江戸への 参勤を達成する。                                   老中は騒動の責任をとって政治の表舞台から消えた・・・。                                                      <今作>                                                          江戸への参勤を達成した磐城国の湯長谷藩。                                                       ほっとしたのも束の間、そもそも参勤交代とは、江戸から行く<参勤> だけでなく、                                        江戸から国元へ還る<交代>まで終えて完結するもの。                                                    湯長谷藩の参勤交代はまだ終わっていなかったー。                                                            帰路についた藩主・内藤政醇率いる一行。                                                          ところが道中、湯長谷で一揆が勃発、彼らは行の倍の速さで帰るはめに。                                           川で溺れ、お尋ね者になり、謎の刺客に襲われ、命からがら湯長谷に たどり着くが、                                       すでに城は乗っ取られた後だった。                                                               このすべての黒幕は、湯長谷藩に打ち負かされ逆襲を企む老中・松平信祝。                                           攻め入る1000人の幕府群、対する湯長谷藩はたったの7人。                                                    果たして彼らは城を奪い返し、民を守ることができるのか?                                                     この大ピンチを 切り抜ける”とんでもない”作戦とはー!?                                                                  (チラシより抜粋)                                                                                  楽しい時代劇映画で個人的には大好きです。                                                          完全に人生を楽しんでいる湯長谷藩の7人には驚かされます。                                                       テレビ東京


共通テーマ:映画

2017.12.29 おせちが届いて

012.JPG                                         大晦日に届く予定のおせちが早く届いて                                                   冷蔵庫は場所の取り合いになった                                                           既に冷酒が4本保管されていて                                                          久々に満室です                                                              冷蔵庫が満室となるということは普段必要としているものの置き場所が                                          失われるということです。                                                         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                                             新年を迎える準備は昨日終了したので今日はのんびりしました。                                     朝食をつくり細君と食べてから新聞を読んだ。                                                    貴乃花の処分について意見はいろいろ書かれていた。                                                  TVも昨日の貴乃花の協会の処分についてああだこうだと言っていた。                     001hhh.JPGkohi.JPG                                           取り合えず散歩へ行った。                                                                 天気はいいが風が吹くと寒さを感じる。                       003.JPG024.JPG 027.JPG                                                 コンビニでワインとあんまんを購入して、細君とあんまんでお茶した。                      an.jpg002.JPG                                                              宅急便がおせちを配達した。冷蔵庫に保管するのに苦労した。          026.JPG                                                    細君と買い物へ出た。                                                               カツ丼を昼食用に購入して帰宅した。                                        katu.jpg                                                               食後は、レンタルDVDを観ながら過ごした。               027.JPG                                         孫たちの我が家への訪問日が確定した。                                                      次男坊一家は1/4-5、長男坊は1/6と決まった。                                                    孫用に遊び道具を用意した。                                     001.JPGoo2.jpg             M4.jpg                                                               晩酌は、細君がホットウィスキー、わたしは赤ワイン。                                DSC04445.JPG023.JPG                             夕食はサラダとカレーライス。ご長寿さんの番組を観ながら転寝して、                  風呂に入り、ポカリを飲んで、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。


共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2017.12.29  今年の主役」

022.JPG                                          トリ年もあと2日                       023.JPG       010.JPG        021.JPG                 006.JPG008.JPG 022.JPG                                                散歩の成果                                                       025.JPG


共通テーマ:趣味・カルチャー

読書を楽しむ「津原泰水 ピカルディの薔薇」

016.JPG                                               小説家の猿渡は担当編輯者・奈々村女史から個展の案内ハガキを受取る                                             個展会場は横浜のデパートの屋上で人形作家の星鑛司と知り合う。                     彼は3体の身長1メートルほどの少年を展示していた。                                         星には障碍があり療養所暮らしをしていて人形づくりは7年前からリハビリの                                 一環として始めていた。                                                   人形師たちの酒盛りに誘われ、そこで猿渡は彼の奇怪な性癖を捉えた。                                 ときどき、一切合切を停止させる。息を停め、眼球も動いていない。                                                   彼の病気は脳障碍だった。失恋し自殺未遂を起こし、五感が無いという。                               療養所には庭があり、星は薔薇園を持っていたが青くない薔薇を青いと言った。                              星から手紙が届きタイトルが「葬送」という個展の案内だった。                                     棺に寝かされた遺体のような展示だと言っていたが、その後の手紙で                                        新作の寸法取りに4回も失敗していると書かれていて、心配して個展会場にも                                  確認の電話を入れたら新作の人形はできていなかった。                                         ピカルディは薔薇の産地で、「ピカルディの薔薇」はイヴ・モンタンの                               シャンソンの持ち唄だった。                                            そして、物語はなぜこんなことをするんだろうという残酷で美的な死へと向かう。                                  怪異小説はじめて読みました。                             


共通テーマ:

ケーブルTVで映画を楽しむ「はなちゃんのみそ汁」

007.JPG                           ちゃんと作る、ちゃんと食べる                                      食べることは生きること                                        恋人との何不自由ない幸せを夢見ていた千恵はある日、乳がんを宣告される。                                見えない不安に怯える千恵に信吾は優しく寄り添いプロポーズをする。                            こうして2人は夫婦となった。                                                     抗がん剤治療の影響で卵巣機能が低下、出産をあきらめていた千恵だが、                                ある時妊娠していることが分かる。                                               産むか産まないかー産むということはがんの再発リスクが高まり、自らの命が                              危険にさらされるということだった。                                          周りの支えで命を懸けて産むことを決意し、はなを無事出産。                                  しかしながら、家族3人、幸せな日々は長く続かず、千恵を再び病魔が襲い、                              残り少ない命を覚悟。                                                        私がいなくなってもはなが暮らしていけるようにと、千恵は鰹節を削って                                   作るところから始めるみそ汁など料理やカジノ大切さを教えはじめる。                                   彼女たちのおいしくてあたたかい、かけがいのない日々が続いていく。                               (チラシより抜粋)                                             ひとがつくるものをちゃんと食べることができるのは本当に幸せなことなのです。                     男も女も関係なく家事ができることは便利な世の中が不便になったときに役立つ。                               もっとみんなで家事を楽しむことを考えたらいいのに。                         チャンネルNECO


共通テーマ:映画

2017.12.28 新年を迎える準備をはじめる

005.JPG                                        世間では仕事納めの日                                                               我が家では大掃除に飾り物の準備の日                                              準備を早めにして、のんびりと新年を迎えるために本日大掃除と飾り物を済ませた。                            ・・・・・・・                                                                     残り3日。今年も今日まで平穏無事に過ごせた。                                            今朝は室温が10℃だった。床暖房とエアコン2台で暖をとった。                                        朝食をつくり、朝ドラを観ながら食べた。                                  kohi.JPG017.JPGwarote.jpg                                      新聞を読んで陽が差し始めた頃から大掃除の準備を始めた。   002.JPG                                          細君に道具を用意してもらった。                                                                  今年はリフォームしたのでガラス窓や照明器具を中心に掃除をした。                                  細君は仕事納めでアルバイトへ出かけた。                                                道具が揃ったのでひとりで大掃除に取り掛かった。                004.JPG                                         らくらくほこり取りや雑巾・掃除機を使用して掃除をした。              003.JPG                                          掃除は14時までかかり終了した。                                                     細君が昼食を買って帰ってきたので一旦休憩し鉄火巻きといなりすしを食べた。                                         玄関に笑門をつけて正月準備完了です。                                                             掃除の途中で虹を見た。                                001.JPG                                                                   掃除後は昼寝をした。                                                hirune2.jpg                                                                  17時頃、目覚めて細君とお茶した。                                                           貴乃花の処分が決まった。降格だった。                                                     規定上の報告義務違反だと言っていたが横綱3人も報告をしていなかった                                           ので片手落ちのような気がするがどうなることやら。                                002.JPG                                              晩酌はホットウイスキーで、夕食はあさりスープパスタだった。                     なんとも疲れが出て、また転寝して時刻は22時。風呂に入り、ポカリを飲んで、                  ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。                          もうリフォームをできる資金もないので清掃で長く住めるようにするしかない。


共通テーマ:日記・雑感