So-net無料ブログ作成

ケーブルTVで映画を楽しむ「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」

kodo.jpg

連続する未曽有の大事故発生

医者はのんびり悔やんでいる時間はない

現実は容赦なくやってくる最悪の現場で

出来ることは何か

目の前の負傷者を救おうとする救命医の物語

地下鉄トンネル崩落事故から3か月後、旅立ちの時が迫る藍沢たち。彼らは10年間を共にした互いの思いを抱えたまま、日々を過ごしていた。しかしそんな彼らの思いに構うことなく、出動要請が入る。成田空港への飛行機緊急着陸事故、東京湾・海ほたるへの巨大フェリー 衝突事故という、「空」と「海」を舞台にした未曽有の大事故が連続発生。史上最悪の現場に、彼らはいかに立ち向かうか。そしてその先に、答えはあるのかー。  (公式サイトストーリーより抜粋)

主要メンバー5人を中心にした物語のテーマは「伝えたい思い」。思いは溢れるほどあっても半分しか伝わらない。仲間と共に困難を乗り越えてきたが、いつかはそれぞれの道があり別れが訪れる。映画から学べることはひとは毎日悩みながら生きていると言うことを知る。チャンネルNECO


共通テーマ:映画