So-net無料ブログ作成

ケーブルTVで映画を楽しむ「X-MEN:アポカリプス」

002.JPG                                        紀元前3600年のエジプト                                                        最古のミュータントで”神”として崇められてアポカリプスは                               部下の反乱にあい、ピラミッドの瓦礫の下で長い眠りにつく  001.JPG                                    紀元前3600年のエジプト。                                                   「アポカリプス」として君臨する、人類史上初のミュータント、                                       エン・サバ・ヌールが、ピラミッドで新たなミュータントの肉体へ                                 転移しようとしていた。                                                    しかし、反乱が起こりピラミッドは崩壊。                                              アポカリプスは瓦礫の下で永い眠りにつく——。
1983年。                                                           アポカリプスは目を覚まし、核兵器まで製造し堕落した人類に怒りを募らせる。                        マグニートーら4人のミュータント“黙示録の四騎士”を集めたアポカリプスは、                                   強力なパワーで各国から核兵器を葬り、世界を滅ぼし再構築し始める。                                     不穏な動きを察知したプロフェッサーも、その能力を狙ったアポカリプスに                                       捕らわれてしまう。                                                       最古最強の“神”アポカリプスを止める為には、X-MEN全員の力を集結させ                                      なければならない。                                                           ミスティークを中心に若いミュータントたちは、かつてない戦いに挑む                                         ことになった。                                                              (オフィシャルサイトストーリーより抜粋)                                                                  映像で見せる迫力はかなりのものですがシリーズ慣れしてしまい飽きてきた。                                                                                   ムービープラス