So-net無料ブログ作成

ケーブルTVでドラマを楽しむ「レディ・ジョーカー」

jixyoka-.jpg                                           流通しているビールに異物が混入されていたら                                              その企業の業績はダウンする                                             ビール会社の社長を誘拐した犯人はそう言って社長を脅し                               解放し裏取引をする                                                   要求額は20億円                                                              業界のトップメーカー・日之出ビールの城山社長が誘拐された。                                 刑事の合田らが捜査に当たるが、程なくして城山は解放。                                          その裏で犯行グループは、350万キロリットルのビールへの異物混入をにおわせ、                      城山に20億円を要求する。
犯行グループの物井たちによる計画が動き出したのは2年前。                                    小さな薬局の店主・物井、刑事の半田、障がいのある娘がいるトラック運転手・布川、                            旋盤工のヨウちゃん、信用金庫職員の高は、競馬場で知り合った仲間だった。                                  そんな中、物井の兄の死やヨウちゃんの大怪我などが重なり、5人は暗い気持ちに                                    包まれていく。                                                             
やがて、大企業から大金を奪おうと考えた物井は、因縁のある日之出ビールに                  目をつける。                                            (シネフィルWOWOWストーリーより抜粋)                             いろいろな人間関係が複雑に絡み、事件に総会屋や政治家までが登場し、ドラマは              
リアルに進行し、悪い奴は生き残るというところで終了する。                           11時から18時まで全7話一挙放送で観た。引き込まれる内容でおもしろかった。               シネフィルWOWOW


共通テーマ:テレビ