So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ケーブルTVで映画を楽しむ「踊る大捜査線 THE FINAL」

oda.jpg                            青島を最後の捜査へと向かわせるのは・・・最悪の正義                          シリーズ最終作。                                                  6年前の少女誘拐殺人事件が物語の発端。                                               押収した拳銃が警視庁から持ち出されて事件が 発生します。                                        そして、男性が射殺される。                                                      拳銃の持ち出しが警察内部の犯行と思われるため 上層部は事件を隠匿するために                                捜査に邪魔な青島刑事を辞職勧告に します。                                                   また、すみれさんは過去に撃たれた傷が堪えて警察を辞める決意をします。                               こんなときに署長の息子が誘拐されます。                                                踊る大捜査線 THE FINALは、過去の出演者が総出演です。                                    クライマックスは、青島刑事が武器を持たずに犯人に銃を突きつけられて                                           絶対絶命の状態になります。                                                      警察組織のイヤな部分だけがクローズUPされて現場は大変だという ことを                                               実感させられます。                                                       サラリーマンの組織も同じようなもので共感できる 部分がかなりあります。                       踊る大捜査線ファンにはお勧めです。                                      日本映画専門チャンネル


共通テーマ:映画