So-net無料ブログ作成

BSで映画を楽しむ「ブレードランナー」

BLRN.jpg                                  2019年地球は人口過剰と環境汚染によって                                   人類は他の惑星へ移住していった                                               人間たちはスター・ウォーズに備えてレプリカントと呼ばれるアンドロイド                        (人造人間)を製造しスペース・コロニーで奴隷として使っていた。                                     そのスペース・コロニーから4名のレプリカントがスペースシャトルを                                乗っ取り地球に潜入した。                                              そのレプリカントを特別捜査員の”ブレードランナー”のリックが追っていた。                            ブレードランナーの任務はレプリカントの廃棄処理。                                       4名は酸性雨の降るロサンゼルスの人混みの中に消えた。                             未来社会を背景にした映画は人類の未来が必ずしも明るくないことが多い。                     SF作家も同じように考えている。                                        人間以外のモノが関わってくると未来は意外と課題が多いという気になる。                                    BSプレミアム


共通テーマ:映画