So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

信じる者は外れる「18チャンピオンズカップ」

n004.JPG                                    

☆結果    馬単:2-12-9(枠連:2-7-5)馬人気:1-8-3

☆結論    馬単:2-11  2-8 

■12.1の考察                                              ①レーシングプログラム名馬の肖像より                                  2017年名馬の肖像は「トランセント」で                               優勝した時の枠連が8-5で2017年のチャンピオンズC5-7                                  2018年名馬の肖像は「エスポワールシチー」で                                        優勝した時の枠連は1-6→チャンピオンズC1枠6枠注意?                                     ※「エスポワールシチー」は前3走1着、同様に「ルヴァンスレーヴ」前3走1着                          ②土曜日の12Rの枠連出目が連対する?                               2014年12R5-2→チャンピオンズC4-2                                     2015年12R2-2→チャンピオンズC2-1                                      2016年12R2-5→チャンピオンズC5-2                                        2017年12R6-5→チャンピオンズC5-7                               2018年12R6-6→チャンピオンズCX-X                                 ③キング馬名を日曜日の出馬表から探す                                       7R5枠「キングブラック」                                         ④出馬表の怪                                                   11R12Rは2枠が外国人騎手・・・ジャパンCでは過去に連対枠だった                               10R11Rは5枠が外国人騎手・・・ジャパンCでは過去に連対枠だった                   11R12Rの馬番⑦⑧は騎手が同じ・・・戸崎と福永

■11/30の考察                                               ①15頭立てのチャンオンズC                                            ※優勝馬は、馬名の4文字目が濁点                                          2000年「ウィンアロー」                                    2006年「アロンイト」                                        2017年「ゴールドリーム」                                     2018年該当馬「オメガフューム」

■11/29の考察                                                   ①GⅠヘッドライン「闘魂の激突、砂界の頂点」                                 ※「頂点」を使用したチャンピオンズCの特徴は枠で5枠7枠・馬人気で1番4番人気                                    2011年「風が炎に変わる熱き砂の頂点、語り継がれる伝説を築け」枠連8-5人気1-5                    2010年「譲れないプライドを胸に、いざ砂の頂点へ駆け上がる」枠連2-7人気1-8                    2008年「砂の頂点で強さを見せろ、新たな舞台にその名を刻みたい」枠連5-3人気4-7                  2004年「誇り高き王者よ叫べ、譲れぬ世界の頂点」枠連7-5人気4-1                     ※「闘魂」=「トウコン」=馬名「ノンコノユメ」

■11/28の考察                                           ①優勝馬の条件(2014年ー2017年)                                    前走JpnⅠ出走で5着以内で4番人気以内。2走3走前5番人気以内。                          該当馬:オメガパフューム・ケイティブレイブ・ゴールドドリーム・ルヴァンスレーヴ                  ②キング馬名を日曜日の出馬表から探す                                    2014年12R2枠キングソング→チャンピオンズC4-2                                      2015年3R2枠アグネスキング→チャンピオンズC2-1                                         2016年9R5枠トライブキング→チャンピオンズC5-2                                      2017年12R5枠キングソング→チャンピオンズC5-7

■11/27の考察
①GⅠヘッドラインから
2010年「譲れないプライドを胸に、いざ砂の頂点へけ上がる」
=馬の字を含む=干支の7番目→JCD枠連:2-7
2011年「風が炎に変わる熱き砂の頂点、り継がれる伝説を築け」
=五の字を含む→JCD枠連:8-5
2012年「砂塵の彼方に見える世界、強靭であることが王の資格だ」
※王=王蛇=蛇=干支の6番目→JCD枠連:7-6
2013年「極める砂の王道、屈強な豪傑が世を睨む」
※世=世亥=亥=干支の4番目=4枠→JCD枠連:6-4
2014年「新たな伝説の第一章、中京から砂王の歴が始まる」
※歴=歴4=4枠→チャンピオンズC枠連:4-2
2015年「屈な勇者が競い合う豪脚、揺るがぬ念を砂に刻め」
念=しん念=辰・申(しん)=干支の5番目・9番目=5枠・1枠
※屈=屈香=香車=将棋の駒で将棋盤の左右に置かれる=1枠・8枠
→チャンピオンズC枠連:2-1
2016年「迫力満点の熱冬伝説、強な輝きを放つ豪傑がいる」
※強=強じん=辰=じん=十二支5番目=5枠→チャンピオンズC枠連:5-2                       2017年快な偉才が砂に一意の想いを遂げる」                                                ※快=5快=5枠。→チャンピオンズC枠連:5-7                            ②中京競馬ダート重賞レースとの馬人気つながり                                   2016年プロキオンS1番人気ー3番人気で決着→チャンピオンズC6番ー1番人で決着              2017年プロキオンS5番人気ー1番人気で決着→チャンピオンズC8番ー1番人で決着              2018年プロキオンS5番人気ー1番人気で決着→チャンピオンズCX番ーX番人で決着


共通テーマ:競馬