So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018.3.11(日)この世に生を受けたら、巻き込まれて死ぬことも考える

umi.JPG                                    東日本大震災から7年が過ぎた                                           生きているひとが亡くなるケースは、何かに巻き込まれて亡くなる場合もあれば、病気で                 亡くなる場合もあり、命が尽きて亡くなる場合もある。                              どの場合でも残されたひとは悲しみにくれる。                                    日本人に生まれ、この国に住むということは時として自然災害に、時として交通事故に、                    時として歴史から見ると戦争に巻き込まれることがどうしてもつきまとう。                           巻き込まれることに対しては防ぎようがない。                                 それは事前予告がないためどうにもならない。                                       この世に生を受けたら、死ということに対して学ぶことが必要な気がする。                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                                             日曜日はのんびり起きる。雨戸を開けると天気はよい。            009.JPG                                              朝食をつくる。毎度おなじみのものしか出せない。                               kohi.JPG 001hhh.JPG                                             新聞を読んでから今日の予定を考える。                                                 まずは散歩して、家に戻り、パラリンピックを見て、買い物へ行って、                     大相撲春場所を見て、NHK大河を見て、読書をする。                                                        散歩へ行った。大カンザクラが満開。                                           007.JPG010.JPG                    コンビニでおやつを購入しお茶した。                  CIMG2650.JPG                                  TVでパラリンピックを観た。                         para.png                                      観てから買い物へ出て、冷凍食品を購入し、今日の昼と夜に食べることにした。              細君のために手抜きをした。昼食はタンメン。                CIMG2652.JPG                                   午後は、途中から大相撲をTV観戦した。                     sanngatu.jpg                                        18時まで観て、NHK大河ドラマを観てから、晩酌し夕食を食べた。            saigou.jpg                                    冷凍のチキンライスもうまかった。                   CIMG2653.JPG                                   食後は、ケーブルTVで今日の日に相応しい災害映画を観た。                   252.jpg                                     風呂に入り、ポカリを飲んで、ブログの更新をして、ごきげんよう                    おやすみなさい。明日は図書館へ行かないと読む本がない。