So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

地上波で映画を楽しむ「千と千尋の神隠し」

sentihi.jpg                                               10歳の少女の冒険物語                                                    不思議な町に迷い混んだ家族                                                豚になった両親                                                   両親を人間に戻し                                               不思議な町から戻ろうとする少女                                      ンネルのむこうは不思議の町だった。                                             ありえない場所があった。                                                    ありえないことが起こった。                                                   10歳の少女千尋が迷い込んだのは人間の入っていけない世界。                                      驚きと不思議の町で千尋が知るのは大きな無力感と・・・小さな希望。                                    働かせてください。                                                             眠っていた千尋の”生きる力”がしだいに呼び醒まされてゆく。                                         (チラシより抜粋)                                                       千尋は両親と郊外へ引越の途中で休憩し、トンネルを抜けたら無人の町に                                        迷い込んだ。                                                              両親は無人の飲食店で食べ物を勝手に食べて豚にされてしまった。                                千尋は迷い混んだ町で少年ハクに助けられ、元来た道へ戻ったが道は水の中に                                       沈んいた。                                                                 ハクの指示で湯屋「油屋」で働く、釜爺を訪ね「働かせてください」と                                   お願いする。                                                            油屋は魔女の湯婆婆が支配していた。                                                       ハクも湯婆婆に使われていた。                                                 千尋は湯婆婆に名を「千」と変えられるが働くことができるようになった。                                  湯屋を訪れる客は神さまやお化けで疲れと傷を癒しにやってきていた。                                 千の最初の客はオクサレ様で二番目はカオナシだった。                                          大人が観ても楽しめる内容で登場人物も奇想天外で宮崎アニメにバンザイです。                  日本TV                                          


共通テーマ:映画

2019.8.17(土)ひとは混沌を嫌い、秩序を好む

CIMG0443.JPG                                           人間の脳は人類が平和に過ごせることを保証できる                                    答えを持っていない                                                         まだまだ脳は混沌とした状態でいる                                                     正確に判断できるデータが不足していることに起因している                                   最初から人間の脳が平和に暮らせるデータをもっていたなら                                      すべてのひとが貧富の差も争いもなく平和に暮らしているはずである                                     コンピューターの発明は物事を手順通りの望ましい状態に導いてくれる                                   世界中のひとがスマホやパソコンを利用することからも伺える                             ”ひと”を望ましい状態にできるのは”ひと”である                                     人間の脳はデータがまだまだ不足している                                         何が不足しているのか考えなければならない                    ・・・・・・・・・・・                                       今日と明日は台風からのフェーン現象で関東地方は一番暑くなるらしいと                                     昨夜ニュースが伝えていた。                                       朝から気分は猛暑の予感。エアコンも標準設定温度を-2にした。                    まずは朝食をつくる。紅ショウガポテトサラダを一品追加した。                 CIMG0361.JPGCIMG0148.JPG               CIMG0296.JPGkohi.JPG                              細君とニュースを観ながら食べた。                                                  新聞を読んでからケーブルTVでドラえもん映画を観た。                  sinbun.png dora.jpg                                     大人向けのドラえもんでおもしろかった。                                  細君が外に行かなければならない用事で外出した。                                汗だくで買い物をして帰宅した。                                            昼食は今日も保存食を食べた。                       CIMG0575.JPG                                                    昼食は高校野球の星稜と智弁の試合を延長14回まで観て、サヨナラホームラン                        で決着した。                                   natukou.jpg                                             13時から女子GOLFを観戦した。                         golf.jpg                                                   噂の渋野さんは2位に躍り出た。                                        細君は昼寝を楽しんでなかなか起きない。                                          高校野球を観ながら晩酌の時間になり、ワインを飲んで、ゴーヤチャンプルを食べた。CIMG0519.JPGCIMG0601.JPG            go-ya.jpg CIMG0603.JPG                        デザートは桃だった。                                         昼寝をしなかったので1時間ばかり転寝をした。                                          21時からケーブルTVで映画を観て、風呂に入り、ブログの更新をして、                     ごきげんようおやすみなさい                      。kodobu.jpg                                                  明日は6時から11時まで落語が聴けるので早起きしたい。                          


共通テーマ:日記・雑感

2019年「メインレース予想のヒント」8月~

CIMG6603.JPG                               1年の計は金杯にありという言葉通り                                                              2008年から2018年まで 東西金杯の枠連の出目を見ていると                                         迷ったときに金杯の 出目を軸にして馬券を購入すると                                                 その年の「重賞レース」「重賞以外の11R」で連対                                                         することが多いと判りました

実績   中山  京都      連対回数                                                    2009年  1-5  1-4   1枠:59回 4枠:73回 5枠:66回                      2010年  2-6  4-3   2枠:53回 3枠:69回 4枠:80回 6枠:60回                2011年  2-2  1-3   1枠:52回 2枠:75回 3枠:66回                       2012年  6-6  2-4   6枠:73回 2枠:72回 4枠:71回                      2013年  3-6  1-2   3枠:74回 6枠:67回 1枠:64回 2枠:64回                  2014年  2-2  1-3   2枠:62回 1枠:66回 3枠:79回                     2015年  1-2  2-1   2枠:66回 1枠:54回                         2016年  4-5  4-7   4枠:77回 5枠:65回 7枠:84回                      2017年  3-2  3-1   1枠:46回 2枠:74回 3枠:63回                   2018年  3-1  6-8   1枠:53回 3枠:54回 6枠:76回 8枠:85回                2019年  6-8  6-8   6枠:44回 8枠:40回 

2019年8/17現在実績  184R中的中数76                               8/17小倉競馬11R 2-6 ¥450                                        8/17札幌競馬11R 8-6 ¥5290                                              8/11エルムS 3-8 ¥1120                                    8/11小倉競馬11R 2-8 ¥390                                           8/10新潟競馬11R 6-5 ¥2030                                                                 8/10札幌競馬11R 6-2 ¥1410                                          8/4レパードS 4-6¥1070                                      8/4小倉記念 6-6 ¥2060                                      8/4札幌競馬11R 6-5 ¥690                                      8/3新潟競馬11R 8-7 ¥950                                                                               


共通テーマ:競馬

ケーブルTVで映画を楽しむ「ガール・オン・ザ・トレイン」

girl.jpg                                        人はひとを殺したことを忘れられるのか?                                        愛する夫と離婚し傷心の日々を送るレイチェル。                                            落ち込んだ彼女の唯一の慰めは、通勤電車の窓から見える”理想の夫婦”だった。                                 幸せそうな二人は、かつてレイチェルが夫トムと暮らしていた家の近くに住んでいた。                              トムは今もその家で妻のアナと生まれたばかりの娘と新しい人生を始めている。                                   ある朝、レイチェルはいつもの車窓から衝撃的な場面を目撃する。                                          それは、”理想の妻”の不倫現場だった。                                                     翌日、レイチェルは夫婦の様子が気になり確認するべく駅を降りる。                                       酒を飲みながら、彼らの家へ向かったところから記憶がなくなり、気がつけば自分の                                           部屋で大けがをして倒れていた。                                                       まもなく”理想の妻”は死体で発見される。                                               レイチェルが記憶を取り戻そうとすると、関わる人々の思いがけない秘密が明らかに                                されていくー。                                                (チラシより抜粋)                                                離婚の傷を抱えてアルコールに溺れるレイチェル、そのせいで自分の記憶                                            さえ定かでない。                                                               そのことで警察はチェルに疑惑の目を向ける。                                   レイチェルのことが気になりワクワクドキドキしながら観ているとひとは他人に                     言えない隠し事をしている。これだからサスペンスな映画はおもしろい。                     ザ・シネマ


共通テーマ:映画

2019.8.16(金)口耳四寸の学(コウジシスンノガク)

CIMG0645.JPG                                聞いたことをそのまま人に伝えるだけの、身につかない学問のこと                                                                                          ネットに頼ると本当の自分の考えを失う                                    自分の考えがないということは危険だ。                                      ・・・・・・・                                                   朝、目覚めたら8時を過ぎていた。寝坊だ。                                                  毎度おなじみの朝食をつくる。                                   CIMG0296.JPGkohi.JPGCIMG0148.JPG                               TVをつけたら高校野球をやっていた。                                  natukou.jpg                                                    観ながら朝食を食べた。                                                       新聞を読んだ。終戦の日、韓国の光復節、台風10号が話題。                                               sinbun.png                                                       雨が上がったので散歩へ久々に出た。                 CIMG0639.JPG  CIMG0644.JPG                                         帰りにコンビニ寄って昼食の弁当を購入。                                  暑いので極力火を使わないように手抜きをしている。                                        家に戻り、高校野球の第二試合を観戦。                                      優勝候補の東海大相模が負けた。                                         野球を観ながら昼食を食べた。            CIMG0647.JPG                              食欲はあるので夏バテはしない。                                          ケーブルTVで一挙放送を観ながら午後を過ごした。                             久々の散歩で疲れたので昼寝もした。                     boss2.jpg hirune.png                            寝ている間に細君が買い物を済ませていた。                                 一緒に抹茶アイスを食べた。                           CIMG0545.JPG                                          お腹が空かないのでワインで晩酌して、おはぎを食べた。              CIMG0519.JPGCIMG0646.JPG                             デザートは桃。                        CIMG0603.JPG                                  20時から宮崎アニメで細君と過ごした。                                 アニメの世界に驚きを感じる。発想のすごさにびっくりです。                           トンネルを抜けたら人間界でない世界があり、そこは湯屋だった。        sentihi.jpg                                 風呂に入り、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。                          自分独自の考えを持つ人は、時として変人扱いされるかも知らないが、                      突っ込んだ話をした時に薄ぺらいひとは言葉に詰まる。                         ひととのつながりも薄ぺらいつきあいは、他人と同じだ。


共通テーマ:日記・雑感

読書を楽しむ「ダン・ブラウン オリジン 上」

CIMG0627.JPG                                                      オリジン=起源 人類の起源の謎に対する 宗教VS科学                                       コンピューター科学者で未来学者のエドモンド・カーシュは人類の起源の謎を                                  科学を用いて発表しようと考えていた。                                                   彼は事前に3人の宗教指導者にその内容を話した。                                     ハーヴァード大の宗教象徴教授のロバート・ラングドンは元教え子のエドモンド・                               カーシュから招待状を受け取り、マドリードのグッゲンハイム美術館を訪問した。                                        受付でAI搭載のヘッドセットを受け取り、それは会話ができる代物だった。                                    AIは自らをウィンストンと名乗った。                                 ラングドンはカーシュからカトリック教会の司教が危険な人物であるかどかの                                        質問を受けたが彼が知り得る限り聖職者であって暗殺者ではないと答えた。                                                                                                                                                                       カーシュが発表するプレゼンテーションは宗教への対決姿勢をとっていた。                                           人類の起源と人類の運命こそが人類が答えを求めてきた謎だと言い、カーシュは                                 その両方の問いに対する答えを発見した。                                                      カーシュが壇上に登場した瞬間、炸裂音が響き渡り、彼の額が後ろへのけぞり絶命した。                会場は騒然となり、ラングドンは美術館の館長でありスペイン国王の息子                                      フリアン王子の婚約者アンブラとAIのウィンストンともにカーシュの自宅が                                      あるバルセロナへ向かった。                                               事件は大きく報道されネット上でも情報が飛び交った。                                    招待客の中に不審な人物がいた。その人物はスペイン王宮から依頼された人物だった。                                            3人の宗教指導者と事前に会合したことやそのうちの2人が死亡したことなども                                 伝えられた。                                                                                                                                                                                                                           カーシュの自宅にはゴーギャンの「われわれはどこから来たのか、われわれは                        何者か、われわれはどこへ行くのか」が飾られていた。                                           カーシュの新発見を世界に公表するためには、文字数が47文字の詩を探してパスワード                            としてスマホに入力することが必要だった。                              カーシュを暗殺した首謀者は誰か?パスワードは見つかるのか?カーシュの新発見とは?                                                                                        予約して1年掛りで借りることができた本作は2日で読み終わり下巻へ                                         つづくこととなった。                                                続きは図書館に予約を入れてあるが1年後でないと読めそうにない。                         上巻は思った通りの一気読みできるおもしろさだった。


共通テーマ:

散歩を楽しむ「2019.8.16 台風の後」

CIMG0632.JPG                                      台風10号が去り、散歩へ出た                                          歩かないと体重も減らない                   CIMG0633.JPG  CIMG0634.JPG                              蝉                           CIMG0637.JPG  CIMG0636.JPG  CIMG0641.JPG CIMG0642.JPG                             散歩の成果                                        CIMG0648.JPG


共通テーマ:趣味・カルチャー

ケーブルTVで映画を楽しむ「2012」

 2012.jpg                                              マヤの予言通り世界は終わる                                             人間の想像を絶する未知のディザスター映像!!                                     マヤ文明の暦は、2012年12月21日で終わっている。                                           この日が世界の終末の日だという設定で映画は 製作されています。                                   舞台は2009年のインドから始まります。                                                 地質調査をしているひとからアメリカの地質学者に地球の 異変が知らされます。                                  この報告を受けたアメリカ大統領は世界各国の首脳にこの ことを告げます。                                 そして、2010年、2011年と過ぎて2012年に道路に亀裂が 入る事件が起き                                   始めます。                                                                   映画では、一組の家族が中心になって話が進行します。                                           この家族は、再婚した女性とふたりのこどもと女性と 離婚した元夫が中心に                                  なっています。                                                            この家族が車で旅行中に地割れが発生したり、噴火が あったり、ビルが倒壊                                    したりしてアクションシーンの連続です。                                                 結局、この家族はこれらの災害から逃れるために飛行機に 乗り地上を脱出します。                                      しかし世界各国で地震、噴火、津波、洪水が発生し降り立つ ことができません。                  そして、運よく中国の雪山へ不時着することになります。                                               世界の人々には、アメリカの大統領が世界の終末がくることを 告げます。                                               世界はこれで滅びてしまうのかと思うとアメリカ映画らしく、裏で 陰謀が                               図られています。                                                                そして、選ばれた者だけが助かるための準備がされていました。                                                         映画の後半では、ヒューマンの部分が大々的に描かれています。                                             終末がくることを知っている関係者が家族に告げるシーンが何人 かのひとを題材に                  して観られます。                                           どのようにして助かるのか。                                              これは映画を観て知ったほうが良いと 思います。                                   大したことではありません。 考えると判ることをして助かるだけです。                   〇〇によって一部のひとが生き残るのです。 〇〇は、中国で準備されていました。                 世界の終末を映像体験したいことに興味のあるひとにはお勧めです。                           ムービープラス


共通テーマ:映画

2019.8.15(木)終戦の日は台風上陸

CIMG0414.JPG                                              今日は終戦の日だがTVは朝から台風情報を流している                                 15時過ぎには広島に上陸した                                              戦争を知らない戦後生まれも年齢は70になった。                                        戦争がなくても毎日誰かが殺されている。                                        アメリカでは銃乱射も当たり前になっている。                                            いずれにしてもひとがひとを殺す社会であってはならないがひとの脳は                                   このことに関してデータ不足で殺人をしてはいけないという答えを出せない。                                考えるにひとの脳はまだ混沌としている。                                                混沌を抜け出す手立てが見つかっていない。                                                        そういう意味で人類はひとつになれない。                                  ・・・・・・・・・                                                朝、外は雨が降っていた。                                                       台風は上陸していないが雨風が時折強くなっていた。                                         朝食をつくり細君と食べた。                               CIMG0296.JPGkohi.JPGCIMG0148.JPG                            新聞は憲法改正こそ平和への道だと書いてあった。                                     sinbun.png                                                     他力本願では平和は得られないし、守れないという。                           ツタヤからイタリア映画のDVDをレンタルしていたので観ながら過ごした。 aigan.jpg                                                     組織のボスが殺されたが実は替え玉で本人は病院で治療を秘密裏に受けていた。                      女はヒットマンの幼馴染だったが看護師で病院で死んだはずの組織のボスを                   見てしまった。ボスは女を殺せトヒットマンに命じるが・・・・・。                   細君は10時前にアルバイトへ出て行った。                               雨と風が時折強く音を立てていた。                                                          12時過ぎに細君から電話があり、丁度雨が上がっていたのでスーパーで待ち                   合わせをして買い物をして帰宅した。                       supa.png                                            昼食は助六寿司を購入した。サスペンスドラマを観ながら食べた。              CIMG7449.JPG aka.jpg                              台風情報を観てから昼寝をはじめた。                      hirune.png                                            昼寝することで体調は快調になる。                                   久々に晩酌はワインを飲んで、夕食はキーマカレーを食べた。                           デザートはグレープフルーツ。                                 CIMG0519.JPGCIMG1569.JPGCIMG0427.JPG                       TVを観ながら過ごし、時々転寝。外は風雨が音を立てている。                         風呂に入り、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。 


共通テーマ:日記・雑感

ケーブルTVで映画を楽しむ「ファースト・キル」

Fkiru.jpg                                        息子を連れて森に狩りに出た父親が目撃したのは殺人現場                                        犯人は息子を人質に取り逃亡                                                  父親は地元警察の署長と犯人を追跡する                                           ウィルは久々の休暇で妻と息子ダニーを連れて故郷のペンシルベニア州に戻った。                              かつて自分が父と楽しんだ鹿狩りを息子にも経験させようと森に入ったが、                                そこで争う2人の男と殺人の現場を目撃してしまう。                                            犯人に気づかれダニーを人質に取られてしまったウィルは、息子を救うため                                   犯人追跡を開始する。                                                    彼に協力するのは地元警察のハウエル署長だったが、ハウエルはダニー救出                                   とは別の目的があったー。                                                     (チラシより抜粋)                                                        ペンシルベニア州では銀行強盗事件が発生していた。                                                 事件に巻き込まれた家族の運命は如何に?                                        ムービープラス


共通テーマ:映画
前の10件 | -