So-net無料ブログ作成

2018.1.3(水) 新年3日目 財布を落とした

005.JPG                                            財布を落としたことに気づかない自分にガッカリです                                              散歩へ出て、散歩する場所の神社をお参りして、家に戻ったら財布がなかった。                                          手提げ袋に飲物と財布を入れて散歩にいつも出かけている。                                               自販機で飲物を買うときに財布を取り出して使っている。                                        今日は、神社にお参りしたのでお賽銭を財布から出した。                                            家に戻って財布を手提げ袋から出そうとしたらなかった。                                                        現金や図書カードやヨドバシのポイントカードを入れていたので神社へ戻り、                                           財布の落し物がなかったか確認したがなかった。                                                 落としたら音がすると思ったが音はしなかった。                                                家に戻り、細君に話した。                                                              それにしても新年早々、気づかない自分にガッカリした。                                        ・・・・・・・・・・・・・・・・                                                              今日から普通の生活に戻した。                                                                    朝食つくり細君と食べた。                                                            千きりキャベツのサラダとパンとゆでたまごと納豆とバナナとコーヒー。                      004.JPGkohi.JPG002.JPG                                               TVで箱根駅伝を見ながら食べて、新聞を読んで、散歩へ出た。                    hakone.jpg                                001.JPG003.JPG                               新年最初の散歩は風が冷たく寒かった。                                                                        公園の近くにある神社に昨年無事に散歩ができたお礼に行ってお賽銭を上げて                                          帰宅し財布を落としたことに気づき、戻って探したが見つからなかった。                                            昼食はてんぷらうどんを細君がつくった。                                         udon.JPG                                                              箱根駅伝を観て過ごし、ケーブルTVで映画も観た。                                    kaigen.jpg                                                                        アメリカでテロが多発し、アラブ系の住民が戒厳令で拘束されたが、真相は・・・。                                          映画を観た後でお茶した。                                                 002.JPG                                             晩酌で日本酒を呑んで、湯豆腐をつまみにした。                     hiyaorosi.jpg                                           夕食は、おせちの残りを片付けた。                                  明日からお泊りに来る孫たちのお年玉の準備をした。                                 その後は、転寝して、風呂に入り、ポカリを飲んで、ブログの更新をして、                 ごきげんようおやすみなさい。                                    高齢者ということで新年を迎えるたびにドジを踏むのかも知れない。


共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2018.1.3  新年最初の散歩」

013.JPG                                          昨年、無事に散歩できたことに対して                                                     散歩の神様にお参りしました                                                    新年早々、ラッキーなことにカワセミを見ることができました。    004.JPG   012.JPG   014.JPG    015.JPG    017.JPG                                          空は青いが、風は冷たい。                                                          新年最初の散歩はたくさん歩きました。                                        018.JPG


共通テーマ:趣味・カルチャー

チラシで観る映画 「君の名は。」

ae003.JPG                      放映日 2018.1.3  テレビ朝日             ae004.JPG ae006.JPG


共通テーマ:映画

ケーブルTVで映画を楽しむ「クーパー家の晩餐会」

ku-pa-.jpg                                      今日は、世界のあちこちが、愛と平和に包まれるクリスマスイブ                          だけど、クーパー家の人々は違っていた                                     夫妻は明日、離婚すると決めていた                                    子供たちが独立してからは、すっかり会話も減った、                                     シャーロットとサムの夫婦。                                                 定年を迎えたら夫婦で行こうと約束していたアフリカ旅行を                                       妻に却下されたサムが家を出ると宣言、二人は離婚を決意する。                               「最後の一家団らんだから、子供たちに完璧な思い出を」と                                  悲壮なまでに意気込むシャーロットの願いで、                                           クリスマスが終わるまでは黙っていると約束するサム。                                     だが当日になってサムは、「これじゃ騙し討ちだ」と不満顔。                        パーティーの準備に奔走する二人の胸に、幸せだった頃の家族の                              思い出が甦るが─。                                             (公式サイトストーリーより抜粋)                                                秘密がいっぱいある家族の物語で祖父に、叔母に、息子に、                                    娘に秘密はあった。                                      その秘密を知っているのは犬だけ。                              そして、嘘と秘密だらけの晩餐会が始まった。                         聖なる夜に家族に奇跡は起きるか?                                    ムービープラス


共通テーマ:映画

2018.1.2 (火) ゆっくり起きておせちを食べる

008.JPG014b.JPG                                     大晦日から元旦は忙しかった                                                             正月2日目はゆっくり起きておせちを食べた           003.JPGhiyaorosi.jpg                                         お正月は非日常の生活になる。                                                         箱根駅伝をTVで見ながら細君と改めて今年もヨロシクと挨拶して、                                   冷酒を飲みながらおせちを戴いた。最後にお雑煮を食べた。                                       hakone.jpg                                                           細君が洗濯をはじめ、終わるのを待って氏神様に初詣に出かけた。                                        遠くに富士山の頭が見られた。                            001.JPG               009.JPG007.JPG  003.JPG004.JPG   002.JPG                                          家内安全のお札を購入。                               008.JPG                                            家に戻って歩数を確認したら、それなりに歩いていた。                                   011.JPG                                                                              細君は疲れて横になった。                                                                       箱根駅伝の結果を見て、ケーブルTVで映画を観た。                          MYi.jpg                                                        長男坊から電話があり日帰りで遊びにくる予定がお泊りするという話になった。                                          4日から7日まで長男・次男坊一家が一泊ずつお泊りする。                                             超忙しくなりそうだ。                                                  晩酌して、うな丼を食べて、都庁爆破というドラマを観て、風呂に入り、                              白湯を飲んで、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。    unagi.jpg


共通テーマ:日記・雑感

読書を楽しむ「中村文則 去年の冬、きみと別れ」

CIMG1262.JPG                                                       男は女から別れを告げられても                                                         まだ女と別れた気がしなかった                                                                男が本当に女と別れてしまったのは、去年の冬だ                                      と出会ったのは図書館で点字のシンポジウムがあった日だった。                                    女は目が見えないから男は心配した。                                                      しかし、女は干渉され過ぎるのは好きではないと言った。                                              女が事故で足の骨を折ったとき、男は女を尾行した。                                                 そのことで、女は一度男から離れて暮らすと宣言した。                                        男は東京を離れ故郷の仙台へ戻り、地元のフリーペーパーの編集の仕事に                                   着いた矢先に女の死を知った。                                                                        「写真家、木原坂雄大の自宅スタジオで火事。モデルの女性死亡」。                                   去年の冬、女と別れ、僕は化物になることを決めた。                                                          彼らに復讐するためにー。

                                                                             木原坂雄大。35歳。職業はアートカメラマン。                                                                              ふたりの女性を殺害した罪で起訴され、一審で死刑判決を受けた。                                                                                                                「僕」は木原坂雄大の本を書くことを出版社から依頼された。                                                          様々な人間から取材し、木原坂の闇を暴き、犯罪心理を探り出すことだった。

「僕」は、拘置所にいる被告に面会に行く。                                                     だが、動機は不可解。                                                                   事件の関係者も全員どこか歪んでいる。                                                                 この異様さは何なのか? それは本当に殺人だったのか?                                                                    「僕」が真相に辿り着けないのは必然だった。                                                              なぜなら、この事件は実は――。                                                           (一部幻冬舎商品紹介より抜粋)                                                        最後まで読ませる仕組みになっているので完読しないと、                                                         この事件の真相はわからない。


共通テーマ:

レンタルDVDで映画を楽しむ「トランスフォーマー 最後の騎士王」

027.JPG                          008.JPG009t.JPG                                                     新3部作第1弾                                                              人間が文明を築く太古の昔より                                                        異世界からの来訪者たちは地球に干渉し続けていた                                トランスフォーマー誕生の秘密から                                     1000年に及ぶ人類との関りの謎が明らかにされる                                            トランスフォーマーの故郷・サイバトロン星が地球に衝突しようとしている!                                        残された時間はわずか12時間!                                                           しかも、人類の守護神オプティマス・プライムが、人間に牙を向く破壊者と化した。                                       彼はなぜ敵になってしまったのかー?                                                             発明家ケイトのもとに集まったのは、謎の老紳士バートン卿。                                                      オックスフォード大学教授ヴィヴィアン、そしてバンブルビーたち。                                            彼らがアーサー王伝説、謎のストーンヘンジといった、有史以前からの歴史に                                        隠されたトランスフォーマーの秘密に迫る。                                                  オプティマスの目的は?再び地球を襲うメガトロンのねらいは?                                                     そして、バンブルビーはオプティマスを倒すことができるのか?                                           (チラシより抜粋)                                                                                   トランスフォーマーの創造主がオプティマスを悪の守護神へと導いてしまう。                 そして、人類は侵略者によって滅びると言う予言が出て、                        緊迫した時間との戦いがはじまり手に汗握る面白さでした。                                              ツタヤレンタルDVD


共通テーマ:映画

2018.1.1 (月) 神様を我が家に招く

CIMG1264.JPG                        お正月は神様がやってくるので朝からおもてなしです                                       お屠蘇とおせちを用意しました。                          003.JPG                                             昨夜は2時過ぎに寝て、7時過ぎには起きて、おもてなしの準備。                                                  用意ができたところでお屠蘇を戴いて、おせちをつまみ、お雑煮を食べました。                               今年も幸せなスタートです。                                                          10時半過ぎに家を出て、新宿へ。                                                      代々木八幡宮が今年の干支に関わる神社で参拝しました。                                                   八幡様は戌年の守り神。 街でも縁起物が飾ってありました。                            004.JPG                                                 八幡様も人手が多く1時間近く並んで参拝でした。                005.JPG                     006.JPG                  007.JPG                 008.JPG                     011.JPG                                             土鈴を購入し、妹を新宿駅まで送って家に戻りました。                 013.JPG                                                    細君とお茶して、年賀ハガキに目を通して、新聞を読んで、宝くじを確認し                                   転寝です。                                                               21時近くににしんそばを食べて、相棒を観て、風呂に入り、白湯を飲んで、                  ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。           DSC04497.JPG                                   新しい年がはじまりました。


共通テーマ:日記・雑感

戌年 犬が主役の映画

011.JPG 012.JPG  014.JPG  


共通テーマ:映画

2017.12.31(日曜日)みんな元気で過ごした1年

CIMG1261.JPG                             大晦日がやってきた                                    上は94歳のお袋から下は5歳の孫まで                                     平穏無事に1年を過ごすことができました                                  今年の大晦日は、実家の妹がお泊りにきました。                                        最寄りの駅まで迎えに出て、一緒に昼食を外で食べ、買い物をして、                                  紅白までおしゃべりしながら過ごしました。                                         夕食はおもてなしをするために寿司の出前はお願いしました。                                  紅白の後は、近所の蕎麦屋で年越しそばを戴いて年越しです。                                       家に戻り0時10分。これから風呂に入りおやすみなさいです。CIMG1263.JPG


共通テーマ:日記・雑感