So-net無料ブログ作成
検索選択

チラシで観るロードショー映画「美女と野獣/バーニングオーシャン」

023.JPG

024.JPG

公開日 2017.4.21(金)

027.JPG

026.JPG



共通テーマ:映画

映画を楽しむ「SABOTAGE サボタージュ」

tajiyu.jpg

最強の9人 DEA特殊部隊が
麻薬カルテルの押収金を山分け
そして、隊員が
1人ずつ消されていく

アメリカの麻薬戦争において多大な功績をあげてきたジョン・ウォートンは、
DEA(麻薬取締局)最強の特殊部隊を率いるリーダー
8人の部下を指揮し、麻薬カルテルのアジトへの奇襲作戦を実行したジョンは、
見事な戦術で敵の制圧に成功する。
しかし、一味の隠し金1000万ドルの札束が忽然と消え、チームのメンバーが
一人ずつ何者かに惨殺される不可解な事件が発生。
それはジョンへの恨みを晴らそうとする麻薬組織の仕業なのか、それともチーム
内の何者かの犯行なのか。
ジョンと地元の女性刑事が捜査を始めるが、猟奇的な連続殺人はさらなる異常な
展開を見せていくのだった…。
(FOXムービー イントロダクションより抜粋)

SABOTAGE=破壊行為
誰が金を盗んだのか、誰が殺人を実行しているのか?
やられたらやりかえすという殺人が異常で、ちょっとという感じ。

FOXムービー


共通テーマ:映画

2017.4.19 やっと本屋大賞を読み始める

hon006.JPG

手許にある本を読み終わった
さぁ、本屋大賞だ

044.JPG

かなりのページ数があるので一気に読みたい。
じっとそういう機会がくるのを待っていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日も快晴だ。
004.JPG

朝食は、野菜とバナナ。
001retasu.JPG

001hhh.JPG

新聞を読んでから散歩へ。
001.JPG

002.JPG

005.JPG

012.JPG

031.JPG

暑いので帰りにアイスを購入。
細君と食べた。
035.JPG

昼食は近所のカフェでパンを購入し、アイスコーヒーで食べた。
labo.jpg

037.JPG

午後は、14時まで昼寝をした。
それから読書を始めた。細君は買い物へ行った。
onda.jpg

15時のお茶は、アップルパイを食べた。
036.JPG

山口のアジの刺身をつまみに日本酒を飲んだ。
DSC00159.JPG

DSC00160.JPG

夕食は三元豚の粕漬だった。
DSC00161.JPG

読書で過ごし、大目次のひとつ「エントリー」を読み終わった。
主要な登場人物たちの紹介がメインだった。

風呂に入り、ホットミルクを飲んで、ブログの更新をして、ごきげんよう
おやすみなさい。

こどもの日に孫が遊びにくると電話があった。


共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2017.4.19 夏日の景色」

017.JPG
ハナミズキ

019.JPG
利休梅

006.JPG
五月人形

013.JPG


015.JPG


016.JPG
カエル

029.JPG
オタマジャクシ

014.JPG

032.JPG

散歩の成果
DSC00163.JPG



共通テーマ:趣味・カルチャー

読書を楽しむ「サラ・ボーム きみがぼくを見つける」

024.JPG

村の雑貨店のウィンドウの内側に
張り紙があった
傷だらけで醜い顔写真と飼い主求むの言葉

季節は春。
火曜日は町に買い出しに行く日。
そして、火曜日にきみがぼくを見つける。
アニマル・シェルターで書類にサインし、寄付金を支払い、ぼくはきみを
サーモンピンクの家に連れてきた。
ぼくの歳は57歳。
ぼくはワンアイ(片目)とその犬を呼んだ。首輪も買った。

きみがやってくるまで、ぼくは毎日なにをしていたのだろう?
もうすでに思い出せない。
ワンアイに散歩の仕方を教えた。
座れ、待て、止まれ、付けどんな命令にもきみは従わない。

サーモンピンクは父の家だ。
こどもの頃、1階は婦人服のブティツクだった。
生まれる頃の夢を見るが、母親がいないと気づくのに何年もかかった。
親は一人しか持つことを許されないのだと思い込んでいた。

夏。
ワンアイはコリーの鼻面に食いついた。
ワンアイは窓の見張り台から外を見たり、日向ぼっこをした。
ワンアイは自分の都合の良い時だけ、ぼくのところに戻ってくる。

ぼくもこどもの頃、窓辺で通学するこどもを見ていた。
近所のおばさんが縫物と読み書きを教えてくれた。
父が亡くなったあと、ぼくを捕らえる人がやってくると覚悟していたが
福祉事務所で書類を書いたら、誰も捕らえにこなかった。
父はソーセージのかけらが気管を塞いだことで亡くなった。83歳だった。
父にはたった一度だけ誕生日を祝ってもらった。
父はお菓子をつくる工場で76歳まで働いた。

少年が連れていたシーズーをワンアイが噛んだと言って、野犬捕獲員が来た。

秋。
ぼく達は車を走らせていた。車がぼくらの家になった。
後部座席はワンアイのものになった。
ぼくが40を過ぎた時に父が運転を教えてくれた。

冬。
海辺の町で散歩をした。崖を這いおりて、きみのリードを外した。
12月に我が家へ忍び込んで父の骨を探し、母の墓へ持参した。
そして、トーニー・ベイへ行った。
買い置きしていた食料が底をつきそうになったので村に戻って
食料雑貨店にと思ったがお金も残っていなかった。
途方に暮れたが我が家へ戻り、キッチンフライパンに火をかけ
きみがすべてだと言った。

独りより、ひとりと一匹。この世に生を受けたなら独りは良くない。


共通テーマ:

映画を楽しむ「Vacancy モーテル」

moteru.jpg

田舎のモーテルに宿泊した夫婦を襲う恐怖の一夜
決してそのモーテルには泊まってはいけない
そこは死を撮影する殺人モーテルだった

不幸な事故で息子を亡くしたデビッドは、冷え切った関係の妻エイミー
最後のドライブに出かけていた。
ところが深夜、携帯電話も通じない田舎で車がストップしてしまい、ふたり
は仕方なく近くの古びたモーテルに宿泊することに。
支配人メイソンから鍵を受け取り薄汚れた部屋に入ったふたりは、部屋の隅で
ラベルのないビデオテープを発見する。
テープを再生するとそこには、この部屋で撮影されたおぞましい映像が収めら
れていた。
(イマジカBS あらすじより抜粋)

人里離れた場所ではなにが起こるかわからない。
ご用心、ご用心という映画。

イマジカBS


共通テーマ:映画

2017.4.18 脳をやられる病気

025.JPG

世の中にはヘンなひとが増えた
多分、脳をやられる病気にかかっているからだ
認知症のことを言っているのではない
新聞やTVに名の出る事件を起こすひとたちのことを
言っているのだ

どこかで脳をやられる病気になるかも知れない。
ならないかも知れない。
ならないためには動いていることが一番かもしれない。
なにかをすることで脳を動かしている。
目から、耳から、足から、考える、読むということから脳は動いている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏のような朝でした。
新聞をとりに外に出ても青空が顔を出していた。
018.JPG

まずは朝食をつくる。
細君は朝ドラを観る。
hiyoko.jpg

新聞は、北朝鮮とアメリカの対立がメインになっている。
在日の米軍基地も近くにあるので気にはなるがなんともできない。

散歩へ出た。雨上がりで水溜りができていた。
003.JPG

002.JPG

017.JPG

021.JPG

自販機でポカリを買って飲んだ。
水分補給が必要な気温だった。
家の戻り、アイスコーヒーで細君とお茶してから買い物へ。
ono.jpg

昼食は、今日もタケノコご飯でした。
004.JPG

午後は、昼寝と読書をしながら過ごした。
春はよく眠くなる。
hirune2.jpg

海辺にひとり暮らす「ぼく」は、雑貨店の貼り紙で見つけた犬を連れ、奇妙な
逃避行を開始する。
022.JPG

晩酌して、夕食はキーマカレーを食べ、読書を続ける。
DSC00117.JPG

DSC00118.JPG

風呂に入り、ポカリを飲んで、ブログの更新をして、ごきげんよう
おやすみなさい。


共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2017.4.18 みどりの季節」

001.JPG

春の嵐がみどりの季節を呼んできた

007.JPG

014.JPG

019.JPG

026.JPG

027.JPG

カエル
kaeru.jpg

道端でネギを売っていた
ne025.JPG


004.JPG

005.JPG

008.JPG

009.JPG

散歩の成果
029.JPG


共通テーマ:趣味・カルチャー

映画を楽しむ「CHAPPIE チャッピー」

001.JPG

ボクは…2016年…
犯罪多発都市南アフリカ ヨハネスブルグで生まれた
ボクの寿命は…5日間

軍事企業テトラバール社で働く天才科学者ディオンは、独自でAIを開発した。
それは、学習能力を備えたAI(人工知能)搭載型ロボット・チャッピーだった。

テトラバール社で働く元軍人のヴィンセントはディオンの才能に嫉妬していた。

犯罪多発都市ではテトラバール社のロボット警察官が活躍していた。
犯罪集団は、ロボット警察官に邪魔されていた。
一組のギャングがロボット警察官をコントロールしているスイッチを切れば
邪魔されずに済むと考えた。
ギャングは、ディオンとチャッピーを拉致し、チャッピーに育ての親として
ギャングとして生きるための様々な術を叩き込む。
チャッピーはロボット兵器として造られたがバッテリーの寿命はわずか5日間
だった。

チャッピーは様々なことを教えられ、犯罪にも手を染め、その能力は加速度的に
成長していた。
チャッピーは「生きる」ことを目的とするが周囲がそれを許してくれなかった。
テトラバール社は、ヴィンセントの開発したロボットを使い、チャッピー破壊命令を
出す。
ディオンも撃たれ、チャッピーもボロボロになる。
やがてチャッピーは人知を超えた行動をとる。

人間には、もう空気も水も食料も必要ない
人間は○○だけで生きていける
映画のラストで衝撃の結末を目撃する

人類の未来は世知辛い。

ムービープラス


共通テーマ:映画

2017.4.17 訃報の連絡からはじまる

tel.jpg

朝食の準備中に電話が入る
こんなときは、良い電話ではない

親戚の叔母さんが99歳で亡くなったとの連絡が入った。
近年はほとんで行き来がなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
毎日は同じではないということを実感する。
暖かくなったなぁと思いながら起きて、植木を外に出し、顔を洗って、朝食の
支度をはじめる。
電話が鳴る。
実家に住む妹からだった。
親戚の叔母さんが亡くなり、19日が通夜で20日が告別式だと告げられた。
わたしは、10年以上行き来がないので妹も出席しなくてもいいと言った。
香典をどうするかとか、花輪の話をした。
我が家は、お袋が亡くなっても家族葬をすることに決めてあり、親戚には
事後に知らせることにしている。

朝食を用意し細君と食べる
004.JPG

細君はアルバイトの日ではないが今日アルバイトに出て明日休むといった。
仕事の締めの都合らしい。
もうひとりの妹にも電話を入れ、通夜と告別式に出るよう依頼した。

散歩へは出ずにケーブルTVで映画を観て過ごした。
殺人を犯しても捕まらない運のいい男の話。
match.jpg

久々に海外ドラマを観た。
goth.jpg

細君から電話がありスーパーで待ち合わせをして買い物した。
018.JPG

昼食は、塩ラーメンを食べた。春キャベツがおいしかった。
001.JPG

昨日、隣の家から戴いたタケノコをゆがいた。
003.JPG

レンタルDVDを細君と観た。大人のゴジラ映画。
001.JPG

1時間ばかり昼寝もした。
hirune2.jpg

16時過ぎにメロンパンでお茶した。
晩酌して、夕食は今日もタケノコご飯を食べた。旬のものはおいしい。
004.JPG

家族に乾杯を観ながら、転寝して、22時過ぎに起きて、風呂に入り、ホットミルク
を飲んで、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。

外は雨が降っている。


共通テーマ:日記・雑感