So-net無料ブログ作成

レンタルDVDで映画を楽しむ「追 憶」

CIMG0700.JPG                                  刑事、被害者、容疑者として                                          25年ぶりに再会した幼なじみの3人                                     彼らには誰にも言えない過去があった            009.JPG                                   富山県の漁港で殺人事件が起きた。                                               事件によって、かって親友だった3人は刑事、容疑者、被害者として再会                              することになった。                                             刑事・四方篤ー妻への自分の心をうまく伝えられず、すれ違いの日々を送る。                                なぜ、愛する人にも心を開くことができないのか。                                          容疑者・田所啓太ー会社の好転、妻の妊娠、新居の建築と幸せの絶頂の中、                               なぜ、事件の真相を語ろうとしないのか。                                              被害者・川端悟-倒産寸前の会社と家族のため、金策に奔走していた。                                 何故、殺されなければならなかったのか。                                         25年前、親に捨てられた3人は、涼子が営む、喫茶「ゆきわりそう」に                                  身を寄せていた。常連客の光男とともに5人はまるで家族のような間柄になった。                                      だが、ある事件を機に、その幸せは終わった。                                  無実を信じる四方の問いかけにも、田所は口をつぐむ。                               一体、何を守ろうとしているのか。                                 (チラシより抜粋)                                         すべては、25年前にはじまる。                                        それは当時、涼子に無理やり言い寄る男がいて事件は起きた。                            人生の痛みを抱えながら生きていく男の物語。お楽しみあれ。                                  ツタヤレンタルDVD


共通テーマ:映画

2017.12.11 街へお歳暮やクリスマスプレゼントを求めて

001.JPG                                               お歳暮、クリスマスプレゼント、宝くじ、お年玉袋など                                                       12月は街へ出て手配しなければならないことがある                                            お歳暮はお世話になったひとへの贈り物。                                                   みんながお金を使えば経済は回る。                                                        世の中を生きるにはひとのことも気にかけないとうまくいかない。                                  ・・・・・・・・                                                                    今朝は暖かい。室温は18℃。                                                       朝食は冷蔵庫にあるものでつくった。                                                          トマトや千きりキャベツがないので普通のキャベツをちぎってサラダにした。                001hhh.JPG002.JPG                                              朝ドラを観ながら食べた。                                             warote.jpg                                                            読書の下書きをして過ごし、10時半に細君と出かけた。                                            デパートでお歳暮の手配をした。待ち時間5分で対応してもらえた。                    002o.JPG006.JPG                                               書店へ孫たちへのクリスマスプレゼント探しに行った。                                                  かくれんぼ絵本ミッケがあった。                                     010.JPG005.JPG                                         宝クジ売り場へ。人に頼まれた分も購入した。買わないと当たらない。002.JPG                                              ハンズへクリスマスカードとお年玉袋を買いに行った。                      003.JPG006.JPG                                    ニトリへも行った。マガジンラックとスリッパを購入。                           005.JPG                                                      手に荷物を一杯持ってスーパーへ立ち寄り弁当を購入して帰宅した。                                         昼食は14時に食べた。                                            001.JPG                                        休憩をして過ごした。                                        19時から晩酌して、サバの焼き魚をつまみにして、トン汁を夕食にした。      DSC04445.JPGDSC04443.JPG                                    家族に乾杯を観て、ケーブルTVで映画を観た。                               殺人現場の清掃屋のお話。                                 clea.jpg                                        風呂に入り、白湯を飲んで、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。                     明日は年賀状の作成です。


共通テーマ:日記・雑感

読書を楽しむ「ロバート・サウジー タラバ、悪を滅ぼす者」

CIMG0796.JPG                                 イギリスの詩人が書いた物語詩                                                 アラブ人でイスラム教徒のタラバが悪の魔術師の一味と戦う物語                                    夫に愛され、たくさんの子宝に恵まれたゼイナブは夫とこどもふたりを殺され、                             ひとりだけ残ったタラバと不毛の地(砂漠)をさまよい歩いていた。                                    やがて宮殿を見つけ、そこがかってイラムの園という楽園であったことを知るが                               今は干ばつで廃墟と化していた。                                                  廃墟で死の天使と出会いタラバは復讐するために人類の中から選び出されし者                                 であることを知る。                                                           やがて母ゼイナブも亡くなり、荒野で孤児になり、親切な老人に助けられる。                                 老人にはオネイザという娘がいて一緒に育てられる。                                         その頃、海の底ではドムダニエルの洞窟に魔術師たちが集まっていた。                                    タラバを探しに行くくじが引かれ魔術師アブダルダールが選ばれた。                                     魔術師はタラバを見つけ短剣を振り上げた時に砂漠に突風が吹き                                      魔術師は突風にやられる。                                                タラバは魔術師が身につけていた水晶の指輪を指にはめた。                         タラバはバクダッドへ向い、今度は魔術師のロバーバに出会う。                      ロバーバはタラバをドムダニエルの洞窟に連れて行こうと魔法の車を                         用意したが竜巻にやられてしまう。                                       バビロンでは魔術師モハーレブに洞窟に連れて行かれるが魔術師は渦巻に                    飲み込まれてしまう。                                         物語は次から次へと魔術師がタラバの行く手を遮る。                          悪を滅ぼす者タラバはハリポタやロードオブザリングの世界のようだ。


共通テーマ: