So-net無料ブログ作成
検索選択

チラシで観るロードショー映画 「銀魂 GINTAMA」

714026.JPG                                               公開日2017.7.14(金)                      714025.JPG018.JPG


共通テーマ:映画

2017.7.13 負うた子に教えられて浅瀬を渡る

023.JPG                                                    背中にこどもを背負って川の浅瀬を渡る時                                                          背負ったこどもが上から見るので川の様子が                                                        見えやすくなって浅瀬がわかるということ                                                     要は「こどもの意見であってもきちんと聞け」ということ                                               こどもたちはもうすぐ夏休みだ。                                                            夏休みに親たちは、自分のこどもにナゼ小学校と中学校へ行かなければ                                         ならないか教えてあげてほしい。                                                           義務教育だと一言で言っても理解できないかも知れない。                                          だからわかるように教えてあげて欲しい。                                                   このことは、こどもが生きていくためには必要なことだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                                              今日も朝から天気予報と違う空模様で暑い。                       007.JPG                                            今日の予定は、図書館へ遺失物を取りにいかなければならない。                                          昨日返却した本の中に孫から貰ったお手紙を間違って挟んだまま本を返却し                                       図書館より連絡があり取りに行かなければならない。                                               やはりどこか高齢者になったなぁと感じる。                                                  朝食をつくり細君と食べてから電車で図書館へ出かけた。                    002.JPG                                                  本人確認のために免許証を持参した。                                                           すんなり返却された。                                                                 公園の中を散歩しながら帰宅した。                                003.JPG013.JPG                               細君はアルバイトに出ていたので昼食はカレーにでもしようと考えコロッケを                                       コンビニで購入し帰宅した。                                            015.JPG                                                   下着を着替えてビールを飲んだ。                                   016.JPG                                                 昼食は、細君が帰ってきたのでカレーライスを食べた。                                          暑いので何を食べたらよいのか考えてしまう。                                              今日も午後は、昼寝をした。                                                   hirune2.jpg                                                         16時近くに起きて、ふたりでアイスを食べた。                                                  宅急便が来て、孫のおもちゃが手許に届いた。                                                   bey.jpg                                                        晩酌の時間まで読書をした。                                                 nori.jpg                                               晩酌して、夕食はしらす丼を食べ、遺留捜査を観て、風呂に入り、                                     ポカリを飲んで、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。                                             


共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2017.7.13 夏空は続く」

006.JPG                                                      散歩へ出たが今日も暑い                                                 汗をかきながら歩いてくる                                                      家に帰ればおいしいビール                                  016.JPG                                                   今日の散歩のお楽しみはビール、それだけでいい。                    004.JPG005.JPG010.JPG011.JPG012.JPG                                                    散歩の成果                                                              014.JPG


共通テーマ:趣味・カルチャー

読書を楽しむ「高田 郁 美雪晴れ みをつくし料理帖」

002.JPG                        七草の深夜に降った雪は翌朝には厚く積もった                                                           そして、陽光が街に降り注いだのは鏡開きの翌日だった                            町屋の屋根に消え残る真白の雪に雲もなく蒼天が眩い                           美雪晴れとでも名付けたくなる空だった                         師師走朔日、つる屋の店主・種市と澪が黒豆の煮方の皴談義をしていた。                               江戸と大阪では黒豆の煮方が違っていた。                                               料理番付が売り出され、つる家が関脇位に返り咲いた。                                            関脇を射止めた料理は「面影膳」だった。                                              3日精進の折に限って供されるものだったため、客が食べに来ても出せなかった。                        師走最初の「三方よしの日」に鯖寿司を出した。

つる家にやってきた一柳の柳吾は面影膳を出さなかったつる家を誉め、澪に芳とともに                       一柳に来て修業をしないかと持ちかけるが澪は断る。                                             店主からは、なにかとこの1年嫌なことや哀しいことが多かったので気持ちよく                              締めくくれる料理を考えてくれと頼まれる。                                           そして立春の日に出す料理として新春を寿ぐ言葉として立春大吉という料理の名を                            考え、餅を想像したが普通に餅を使うのではつまらないと思い、澪は料理のことを                                     周りが見えなくなるくらい考えた。                                                  料理に身を尽くす澪はどんな料理をつくるのか、続きは本を読んでのお楽しみ。                               NHKTVで時代劇ドラマとして放映していましたが終了したため続編が                                 放送されるまで文庫本でがまんです。



共通テーマ: