So-net無料ブログ作成
検索選択

映画を楽しむ「ERAGON  エラゴン 遺志を継ぐ者」

006.JPG                                                                 一人の少年・・・一匹のドラゴン・・・いま始まる冒険の旅                                             15歳の少年エラゴンは、森の中で光り輝く青い石を見つけた。                                        貧しい農場で暮すエラゴンは、この石を売って、寒い冬に家族に食べ物を                                     買ってあげようと思った。                                                            しかし、その青い石から1匹のドラゴンが生まれてきた時、エラゴンは、                                      自分が古い古い伝説を拾ったことを悟る。                                                        エラゴンは伝説のドラゴンライダーになれるのか?                                              帝国の運命は、エラゴンの手にかかっている・・                                               (チラシより抜粋)                                                               帝国アラゲイシアは、かってエルフ、トワーフが人間と共存する平和な土地だった。                                ところが今、邪悪なガルバトリックス王の圧制の下、帝国は大きな混乱の中にあった。                                   ファンタジーアドベンチャー映画お気に入りのひとつです。                                          FOXムービー


共通テーマ:映画

2017.6.4 相応(ふさわ)しい

013.JPG                                       こどもを育てるということは大変なことだと親はわかっている                      育てられた最近のこどもは自分ひとりで大きくなったと思っている                   勘違いしていると思うが本人にその自覚がない                                   自覚がないことが災いして親に迷惑をかけるこどももいる。                                    最近のこどもは生まれた時から家の中には便利なものが揃っていて、                                  不自由しない。各家には車も当たり前のようにある。                                        親はこどものために一所懸命になって働いていても、                                こどもが理解しているとは限らない。                                              やがてこどもは成人するが相変わらず自分ひとりで大きくなったと                             勘違いしたままで社会に出ていく。俳優の息子が覚醒剤所持で捕まった。                             マスコミは父親にインタビューを求めるが”相応しい”ことではないと思う。                                  成人した息子にことの重大さをインタビューすべきだと、                                        これをやらないと本人は大人の責任を自覚できない。                                          ・・・・・・・・                                                    今朝は6時には目が覚めてしまった。朝食の時間まで直虎本を読んで過ごした。           006.JPG                                             ポロシャツに着替えたが肌寒いのでシャツに着替え直した。                                   朝食をつくり細君と食べた。                                              新聞を読んでから読書の続きを読んで過ごした。午前中は終日読書だった。                                     昼食は細君が2階の部屋で片づけをしていて13時近くにナポリタンを食べた。                                昼に浅草寄席をTVで観て、14時から日本の話芸で落語を聴いて過ごした。                                その後は、深い眠りに入り17時近くまで寝ていた。細君は買い物に出ていた。                 hirune2.jpg                                                     18時からNHK大河ドラマを細君と観てから晩酌して、                                   夕食は鳥釜めしとアジの干物を食べた。                              naotora.jpg                                                 現在TV放映中の直虎のエピソードは今日読んだ本には書かれていなかった。                                   21時からケーブルTVで映画を観て、風呂に入り、水を飲んで、                                    ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。                                         umihuka.jpg


共通テーマ:日記・雑感

信じる者は外れる「17安田記念」

DSC01257.JPG                                 

★結果    馬単:14-16-6(枠連:7-8-3)馬人気:7-8-3

★結論    馬単:5-7  12-7

■6/3の考察                                             ①月と日とGⅠの関係                                       フェブラリーSは、2月に開催され枠連:2-5/                                        高松宮記念は、3月に開催され枠連:3-2/                                            大阪杯は4月に開催され枠連4-3/                                                  桜花賞は4/9に開催され馬番⑨の5枠が連対/                                           皐月賞は4/16に開催され馬番(日付の1+6)が連対/                                     天皇賞(春)は4/30に開催され馬番(日付3+0)が連対/                                     NHKマイルCは5/7開催で日付の7が枠連で連対/                                               ヴィクトリアマイルは5/14開催で馬番(日付1+4)が連対/                                      オークスは5/21開催で馬番①②が連対/                                               日本ダービーは5/28開催で2枠と2枠から8番目の馬番が連対/                         安田記念は6/4開催で6月で6枠/馬番④で2枠/4枠                               ②名馬の肖像「タイキシャトル」                                                    騎手の帽子の色「白」/1998年優勝馬/枠連:1-6/安田記念まで連対率100%                                                      2107年連対率100%の馬は4枠「グレーターロンドン」                          ③農林水産賞典 阪神競馬日曜日11R6枠「森秀行」林と森のつながり                        同じようなことが阪神競馬2014年土曜日11R6枠森中/                             2016年土曜日11R6枠森でも該当していた。                                 ④土曜日7R2着枠8-7で7枠

■6/2の考察                                               ①6/4開催は過去に2回しかない。そのときの勝ち馬は外国馬。                             2000年と2006年。2017年の外国馬2頭は要注意。

■6/1の考察                                              ①GⅠヘッドライン                                        「最速と最強、信念の進化」                                     ※「最速と最強」同時に使用されたのは2005年2009年のマイルCSだが共通点なし。                         ※「最速」は2009年と2011年の高松宮記念と2010年のスプリンターズSで3つの                               レースの共通点は2.4.7枠の組み合わせで決まっている。                        ②近年の奇数年は内枠有利
2007年枠連1-3
2009年枠連2-3
2011年枠連7-1
2013年枠連5-1
2015年枠連3-6
※1-3枠が連対している

■5/31の考察                                           ①1着2着馬の枠には「安田」に関するなにかがある。
」とか。
2011年1着馬の枠(7枠⑭)に「調教師:堀 宣行」
2012年1着馬の枠(2枠④)に「調教師:堀 宣行」
2013年1着馬の枠(5枠⑩)に「調教師:安田隆行」
2014年1着馬の枠(5枠⑩)に「馬名:ジャスタウェイ」
2015年1着馬の枠(3枠⑥)に「調教師:堀 宣行」
2016年2着馬の枠(6枠)に「調教師:堀 宣行」(モーリス)
2017年「調教師:栗田博憲」がいるが連対しないあやしさがある。                                                  ②レーシングプログラムの「名馬の肖像」                                 フェブラリーSは「カネヒカリ」で1着馬「ゴールドドリーム」                     高松宮記念は「カレンチャン(牝馬)」で2着馬は同じ牝馬の「レッツゴードンキ」            大阪杯は「トウカイテイオー」で騎手の帽子の色「」で1着馬は「キタサンブラック」          桜花賞は「ダイワスカーレット」で3枠()2着                              皐月賞は「ヴィクトワールピサ」で前4走1番人気で                                 2着馬「ペルシアンナイト」が前4走1番人気                                     天皇賞(春)は「ゴールドシップ」でお面の色「」で1着馬は「キタサンブラック」           NHKマイルCは「キングカメハメハ」でお面の色「」で7枠「リエノテソーロ」が2着          ヴィクトリアマイルは「ブエナスタ」」で馬名6文字で3枠「アスカレン」の枠が1着          オークスは「シーザリオ」が1番人気で3連勝したあと桜花賞2着だった。                                   ソウルスターリングも4連勝したあと桜花賞3着で1番人気だった。                               日本ダービーは「タニノギムレット」で騎手の帽子の色「」で2枠の「スワーヴリチャード」が2着だった。

■5/30の考察
①GⅠヘッドライン
2010年「圧巻な速さと強さを、最強という名を手に入れる」
※圧巻=巻=まき=ま黄=黄色=5枠 
※強さ=強=きょう=香車=将棋の両サイド=1枠・8枠
→安田記念 枠連:8-5

2011年「ただ実力を見せつけろ、速さと強さの限界へ挑む」
※強さ=強=きょう=香車(きょうしゃ)=将棋の両サイド=1枠・8枠
→安田記念 枠連:7-1

2012年「世界を睨む野望、興奮を呼び覚ます俊才が傑出する」
※睨む=にらむ=に=2枠
→安田記念 枠連:2-2

2013年「マイルに刻む信念、速くて強い究極の理想を目指す」
※信念=申念=辰念=しんねん=十二支の1番目・5番目=1枠・5枠
→安田記念 枠連:5-1

2014年「歴代の輝きに負けぬ威光、実力主義の舞台で主役となる」
※輝き=輝黄=かがやき=黄色=5枠
→安田記念 枠連:5-6

2015年「速さで魅了、強さで圧倒、風を従え光を放つ猛者がいる」
※魅了=み了=ひいふうみー=み=3枠
→安田記念 枠連:3-7

2016年「究極の強さと速さの融合へ、揺るがぬ信念を貫きたい」
※信念=辰念=辰=干支の5番目=5枠→安田記念 枠連:5-6

■5/29の考察
①土曜日7Rの2着枠が安田記念で連対する?
2012年7R:7R枠連:5-2→安田記念:2-2
2013年7R:7R枠連:1-5→安田記念:5-1
2014年7R:7R枠連:8-5→安田記念:5-6
2015年7R:7R枠連:5-3→安田記念:3-7
2016年7R:7R枠連:3-6→安田記念:5-6


共通テーマ:競馬