So-net無料ブログ作成

映画を楽しむ「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」

018.JPG

シリーズ第三弾は11年ぶりの新作

055.JPG  

ブリジットは、テレビ局で働くニュース番組のプロデューサー                      同僚の誘いで野外ロック・フェスへ                                  そこでセクシーなアメリカ人とうっかりベッドイン!                          数日後、旧友の赤ちゃんの洗礼式で元カレと再会                            なぜか思わずベッドイン!                                      それから数か月後、ブリジットは異変に気付いた                            そして、オメデタ                                          お腹の子はどっちの子?                                                                        ツタヤレンタルDVD


共通テーマ:映画

2017.4.29 GW初日 映画館へ行こう

039.JPG

GW初日はファミリーを大事にする映画を観に行きました

040.JPG                                ふたりで2200円ちょっとした贅沢です。家族を大切にする映画です。                               家族は裏切らないというテーマも隠れています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎日が日曜日なのでGWという感覚はありませんが世間がGWというので初日は「映画館へ行こう」にしました。朝はいつもと同じ時間に起きました。ニュースが北朝鮮のミサイルのことで騒いでいましたが大騒ぎすることもありません。               朝食をつくり細君と食べて、新聞を読んでから、散歩へ。午前はいつもと同じ行動です。

009.JPG

012.JPG

014.JPG

018.JPG

026.JPG                                       昼食は野菜たっぷり塩ラーメンを細君がつくり食べた。                                         13時過ぎに家を出て、駅まで歩きタクシーに乗って映画館へ。座席は混んでいて隣り合わせには座れなかった。

038.JPG                                            前作までのライバルが今作では味方になり、悪の陰謀を阻止するというような内容。                      家に戻り、アイスコーヒーでお茶する。                                                   晩酌して、買ってきたとんかつでカツ丼をつくり食べた。

034.JPG

042.JPG                                       食後は、休憩してから読書をして過ごした。

037.JPG                                      目が疲れ、転寝してから風呂に入り、白湯を飲んで、ブログの更新をしてごきげんようおやすみなさい。


共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2017.4.29 GW初日の公園」

032.JPG

公園はひとひとでイベントが開催されていました

028.JPG                                安近短ひとが集まるところは自然のある公園でした。

030.JPG

011.JPG

003.JPG

005.JPG

017.JPG

020.JPG                                      散歩の成果

033.JPG


共通テーマ:日記・雑感

読書を楽しむ「山下澄人 砂漠ダンス」

DSC00443.JPG

砂漠へ行きたいと考えたのはテレビで砂漠の様子を見たからだ

わたしの住む街は国の北にあり、冬は恐ろしく寒い。                          わたしはどこでもタカハシと名乗っているがタカハシではない。                     たまたまつけたテレビに砂漠がうつっていた。                             飛行機で砂漠のある街の空港に夜遅くついた。                              宿で一泊し空港で車を借り、湖を見つけたが車が砂にはまり動かなくなった。               日が沈んでいく見渡す限りの場所にわたしはひとりでいた。                       歩きながら石を拾い左右のポケットに入れた。石はピラミッドの形をしていた。              砂漠で男の子に出会った。                                       右手にホクロがあり、わたしの右手にも同じ場所にホクロがあった。頭の中で「俺か?」というと男の子はうなずいた。わたしの後ろに若い男女がいた。ふたりは何年か前に死んだ父と母だった。釣りをしている男がいた。ノグチだったがわたしが知っているノグチは死んでいるが、ここにいるノグチは太っているときのノグチだった。                                                わたしは四つん這いになり犬になり湖を横目に走った。人のにおいがした、女だった。           朝が来るまでに砂漠へ来る前の話が延々と続き、やがて朝が来た。                                      わたしはこれから車を砂から出すことや宿に戻ってやりたいことなどを考えていた。

読書の感想・・・「複雑や」



共通テーマ: