So-net無料ブログ作成

映画を楽しむ「Star Trek Beyond スター・トレック BEYOND」

008.JPG

未知の星に不時着した宇宙船救出ミッションに
出発したエンタープライズ号だったが
艦を失い、クルーを失った

005.JPG

このミッションを最後にして、キャップテン・カークは(ある決断)を
胸に秘めていた。
しかし到着直前、無数の飛行物体によって急襲を受け、エンタープライズ
号は撃破。
仲間は散り散りになってしまう。
果たして何が起こっているのか。
その目的とはー?
たった一人、見知らぬ土地に投げ出されたカークの限界を超えた闘いの
幕が開く。
(チラシより抜粋)

生還するために、仲間のために、愛する人のために、限界を超えて戦う
これがこの映画のテーマです。

ツタヤレンタルDVD


共通テーマ:映画

2017.3.31 のどをやけどしたらしい

sakana.JPG

昨夜、夕食でじゃがいもの煮物を
口に入れたらやけどした

一晩中、気になってうまく寝付けなかった。
反応が鈍くなっているということになる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
雨がいつ降ってもおかしくない空模様。
朝食をつくり、細君と食べた。
のどに違和感があるのでコーヒーは冷まして飲んだ。
002.JPG

新聞を読んでから散歩へ出た。
001.JPG

006.JPG

023.JPG

024.JPG

025.JPG

家に戻り、雨が降る前に買い物へ行った。
ono.jpg

昼食は、近所のカフェでパンを購入し食べた。
辛いパンは食べず、甘いパンを食べた。
雨が降ってきた。
027.JPG

ツタヤからDVDが届いた。
029.JPG

サスペンスドラマを観ながらのんびり過ごした。
ときどき転寝もした。
hirune2.jpg

晩酌して、金目の焼き魚と湯豆腐で夕食を食べて、プラネット・アースを観て
転寝して、風呂に入り、ホットミルクを飲んで、ブログの更新をして、ごきげん
ようおやすみなさい。

一緒に旅行に行く人の飼っている犬が病気になり、病気の犬を預かるところが
なく、ひとり欠席になるかも知れないと電話があった。




共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2017.3.31 さくらの様子を見に行く」

013.JPG

014.JPG

021.JPG

まだまだ満開にはほど遠い状況です

なんでしょうねぇ、今週は満開のハズなのに。
自然の力には敵いません。

003.JPG

007.JPG

015.JPG

016.JPG

017.JPG

020.JPG

散歩の成果
026.JPG



共通テーマ:趣味・カルチャー

映画を楽しむ「ANOTHER EARTH アナザープラネット」

anapura.jpg

謎の惑星<もう一つの地球> そこには、もう一人のワタシがいる

17歳でMITに合格した秀才のローダはある夜、見たこともない惑星が空に
浮かんでいるのを目撃する。
それに気を取られた彼女は車の運転を誤り、妊婦と幼い子を死なせてしまう。
4年後、刑期を終えたローダは謝罪のために、被害者家族のジョンを訪ねる。
だが、思わず身元を偽ってしまい、本来の関係をよそにジョンとの交流を
深めていく。
罪悪感に追い詰められていくローダだったが、謎の惑星は自分と同じ人間が
存在する<もう一つの地球>だと知り――。
(FOXムービーイントロダクションより抜粋)

地球がふたつあるという発想からはじまっているストーリーから、もうひとつの
地球にはどんなひとが住んでいるのかと考えてしまう。
もしかしたら同じ自分が住んでいるということもありえる。
完全なるコピーかも知れない。
だから、ひとつの地球で事故でひとが死んでも、もうひとつの地球では生きている
かも知れないと映画を観て思った。

FOXムービー


共通テーマ:映画

2017.3.30 春のうらら

023.JPG

3月も残り1日
年度末でもあり、いろいろやることがある
今日はそんな日だった

自冶会の名簿のメンテナンス、旅行のチケットの郵送。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
hirune2.jpg

寝て起きるとすぐ朝がくる。
7時にはキッチンで朝食の準備を始める。
フレンチトーストをつくった。
003.JPG

新聞を読んでから、旅行のチケットの郵送をするために郵便局へ出かけた。
レターパックで送らないと受取人が直接受取れない。
003.JPG

帰りにローソンで買い物をした。
004.JPG

10時前に細君はアルバイトへ行った。
レンタルDVDを観て午前は過ごした。
005.JPG

昼食はカレーにした。キャベツの千切りのサラダを添えた。
006.JPG

午後は、自冶会の会員名簿の年度末のメンテナンス作業をした。
007.JPG

15時のお茶はココアです。
006.JPG
012.JPG

散歩を兼ねて買い物に出た。桜はまだチラホラだ。
003.JPG

散歩の歩数。
013.JPG

家の戻り、読書をして晩酌の時間まで過ごした。
basu.jpg

近所の酒屋でテーブルワインを購入し、夕食はチンゲン菜の炒め物だった。
NHKでプラネット・アースを観てから転寝して、22時に目覚め、風呂に入り
白湯を飲んで、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。


共通テーマ:日記・雑感

読書を楽しむ「加藤秀行 キャピタル」

033.JPG

須賀はコンサルティングフォームで1年間の
一時休暇を取った
会社からのご褒美だった
そして、バンコクに滞在していた
須賀のフォームの先輩で転職した高野から
採用予定のタイ人の女性アリサが急に辞退を
申し出たので、その理由を確認してくれと
頼まれた

コンサルティングファームとは、企業の抱える課題に対して意見を求められ、
解決まで導く企業のことで、そこで働くコンサルタントには高いスキルと
問題発見・解決能力が求めらる。
capitalの意味は、資本。

高野先輩からの情報では、アリサは不運な交通事故に遭ったらしい。
内定辞退のメールが届いた後、連絡が取れなくなった。
先輩からアリサの履歴書が届き目を通した。
経歴は完璧だった。書類に記された携帯に電話をかけてみたが繋がらない。

須賀は病院の住所を調べ、見舞い品を持参しアリサを訪ねた。
高野の代理で偶然に休暇でバンコクにいて仕事を依頼されたと告げた。
須賀はアリサに自己紹介した。アリサは高野との関係を教えてと言った。

翌日もふたりは会った。
アリサは須賀に「私自身、答えが出ていない」と言った。
須賀は「答えが出ていないのなら何故断りの決断をしたのか」訪ねた。
アリサは「直感よ」と言った。

須賀はアリサの家族のことを聞いた。
彼女の両親は小売の商売からはじめ不動産事業に転換して成功していた。
上場企業のオーナー一家だったが父を病気で失い、母と姉は交通事故で
亡くしていた。彼女はひとりだった。

須賀は高野に報告をした。
交通事故に遭って入院しているが致命的な事故ではなく、今は車イスだが
数週間すれば松葉杖で歩けるようになり日常生活に戻れると言った。
実家は事業を持っていて、上場もしていることも伝えた。

須賀はアリサと会って、再度理由を確認した。
何故戻ろうとしないのか、その理由としてしっくりくるものがないと言った。
アリサは、東京へ行って高野に直接話すと言い、連れて行ってと言った。

先輩は彼女の会社を将来買収しようと考えていたかも知れないと須賀は
仮説を立てた。
コンサル会社で働くものならば、このくらいのことを考えているということになる。
読書で勉強になったことは、必ず何かを貸すビジネスは資本効率がよく、
自分で何かをはじめるビジネスは非効率だということだった。


共通テーマ:

映画を楽しむ「STILL LIFE おみおくりの作法」

sahou.jpg

ロンドンの南部、ケニントン地区の公務員
ジョン・メイ、44歳
ひとりきりで亡くなった人の葬儀を執り行うのが彼の仕事

几帳面で、何事にもきちんとしているジョン・メイは、孤独死した人の家族を
見つける努力を怠らない。
彼らのためにしかるべき葬礼の音楽を選び、その人ごとに弔辞を書く。
亡くなった人々の魂が、品位ある方法で眠りにつくのをきちんと見届けるのが
彼の作法だった。

毎日同じ服を着て、遅れることなく仕事に行くジョン・メイ。
まったく車が通らないような道であっても、渡る前には必ず左右確認。
毎日同じ昼食をとり、帰宅すると同じメニューの夕食をとる。
夕食後には、これまで弔った人々の写真をアルバムに収めるのが彼の日課だ。

規則正しい仕事と生活。……彼はいつでもひとりだった。しかし、ジョン・メイは
自分の仕事に誇りをもっていた。

ある日の朝、ジョン・メイの真向いのアパートで、ビリー・ストークという年配の
アルコール中毒患者の遺体が見つかる。
いつも亡くなった人の想いを汲み取り続けてきたジョン・メイだが、自分の住まいの
すぐ近くでその人を知らぬままに孤独のうちに人が亡くなってしまった……。
小さなショックを受けるジョン・メイ。
さらに、その日の午後、ジョン・メイは解雇されることを言い渡される。
「君は仕事に時間をかけすぎだ」。

毎日の仕事がなかったら、毎日の決まりきった日課がなかったら、彼はどうしたら
いいのだろう。

こうして、ビリー・ストークの案件はジョン・メイの最後の仕事になった。
これまで以上に仕事に情熱をかたむけるジョン・メイ。
彼はビリー・ストークの部屋から古いアルバムを見つける。そこには、満面の笑みで
笑う少女の写真が貼られていた。
ジョン・メイは写真を手掛かりに、ロンドンを飛び出してイギリス中を回り、ビリーの
細切れの人生のピースを組み立ててゆく……。

旅の過程で出会った人々と触れ合ううちにジョン・メイにも変化が生まれる。
これまで自然に自分で自分を縛ってきた決まりきった日常から解放される。
食べたことのない食べ物を試し、いつも飲んでいる紅茶の代わりにココアを頼み、
いつもと違う服を着て、パブで酒を飲み、知り合ったばかりのビリーの娘ケリーと
カフェでお茶をする。

そして、まもなくビリーの葬儀が行われることになっていたある日、ジョン・メイは
これまで決してしたことがなかったことをするのだった……。
(オフィシャルサイト ストーリーより抜粋)

この男もひとりきりで生きていた。
そして、この男にも死が訪れる。
感動のラストシーンは必見です。
このシーンのためにこの映画がつくられたのかも知れないと思う。

ムービープラス


共通テーマ:映画

2017.3.29 春の日中についウトウト

0sakura24.JPG

017.JPG

春は眠い
身体が動きやすくなる分
行動範囲が広がり
疲労感がある
だから眠くなる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水曜日は、起きたらゴミ出し。
朝食は、コーヒーとバナナと野菜。
002.JPG

新聞を読んでから散歩へ。
空は青く、さくらが咲き始め、春は楽しい季節でもある。
013.JPG

009.JPG

001.JPG

002.JPG

公園を抜けて街へ出た。
014.JPG

地元野菜の販売をしていた。
015.JPG

図書館へ行って本を探し、借りた。
西村健さんの新刊があった。
すぐ手が出た。お気に入りの作家のひとりです。
017.JPG
016.JPG

家に戻ったら、細君は膝のリハビリに出かけていた。
ポストに自冶会の会員名簿のメンテナンス依頼がきていた。
細君は買い物をして帰ってきた。
昼食は鉄火巻きや稲荷ずしを食べた。

室温も25℃になり、疲労感もあり眠くなった。
春眠暁を覚えずという言葉通り、気持ちよく眠れる。
ウトウトして春を過ごすこと極楽極楽。
hirune2.jpg

目覚めたらTVで熊本の高校が勝利をあげていた。
細君とお茶した。
006.JPG

借りてきた本を読んだ。
basu.jpg

晩酌して、しらす丼を食べて、NHKでプラネット・アースを観て、転寝して
22時頃起きて、風呂に入り、ホットミルクを飲んで、ブログの更新をして
ごきげんようおやすみなさい。
息子から金沢にいると写真が来た。

けんろく.jpg



共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2017.3.29 ピンク色の季節」

011.JPG

006.JPG

桜が毎日少しずつではありますが花びらが増えています。
今週はお楽しみが続きます。
007.JPG

005.JPG

008.JPG

010.JPG

012.JPG

散歩の成果
018.JPG



共通テーマ:趣味・カルチャー