So-net無料ブログ作成

ケーブルTVで映画を楽しむ「ザ・シューター極大射程」

                                政府組織によって大統領暗殺未遂犯に仕立てられた                                          元アメリカ海兵隊の一流スナイパーが真相を暴く                                         海兵隊員がふたりエチオピアの丘の上に隠れて敵を攻撃します。                                   しかし敵も反撃をしてひとりが戦闘機からの射撃でやられます。                               生き残った男はスワイガー。死んだ相棒はドニー。                                           彼らは任務を遂行しているのに味方の部隊からも見捨てられます。                         3年後、スワイガーは愛犬と山の中の小屋にいました。                                          そこへアメリカ大統領暗殺の企みを掴んだので協力して欲しいとの依頼を                                 政府の要人より受けます。                                                        最初は断ったのですが愛国心という殺し文句で彼は協力することになります。                                    そして大統領遊説で回る場所のひとつが暗殺者が狙うにはいい場所だという                                      ことをスワイガーが突き止めます。                                                   大統領が演説をするときに銃声が聞こえます。                                          一発は演説に来ていたエチオピアの大司教に当たり、一発はスワイガーの                                       後ろにいた警官にスワイガーが訳もわからずに撃たれます。                                         弾丸を2発身体に受けたスワイガーは、逃げます。                                             そして近くにいたFBI捜査官メンフィスから銃を奪い逃走します。                                         ここからスワイガーの逃亡劇が始まります。                                                     狙撃犯はスワイガーだということにされてしまい彼は政府から追われます。                                     スワイガーは亡き相棒の恋人サラを訪ねます。                                                  そして彼女に事情を説明し医者の代わりをしてもらいます。                                           その頃、FBI捜査官メンフィスは失態をしたためにクビ寸前の状態に                                          追い込まれます。                                                              しかし彼は、今回の暗殺劇がおかしいと気づきます。                                                      罠に嵌められたひとには必ずひとりふたり協力者がいて、サラとメンフィスが                                       協力します。                                                                         映画の後半で3人とも捕まり裁判ということになりますがことの真相を明らかに                                    しても罠に嵌めた人たちは裁かれません。                                   そんな馬鹿なと思いながら続きは観てのお楽しみ。                          FOXムービー



共通テーマ:映画