So-net無料ブログ作成

信じる者は外れる「17チャンピオンズカップ」

JCD.jpg

★結果    馬単:9-13-1(枠連:5-7-1)馬人気:8-1-9

★結論    馬単:2-14  2-13  2-11 2-4

■12/2の考察
①中山競馬土曜日11R枠連との関係11R8-2
②中京競馬の重賞レース(ダート)の馬人気・・・東海ステークス1-12-10/プロキオン5-1-6で1番人気連対中

③JBCスプリントとチャンピオンズCの枠連つながり・・・2014年JBC6-2→チャンピオンズ4-2/2015年JBC1-3→チャンピオンズ2-1/2016年JBC1-2→チャンピオンズ5-2/2017年JBC1-5

④GⅠヘッドライン2013年オークス「胸に秘めた自信と勇気、樫の女王へ熱き願いを遂げる」2-7/2013年有馬記念「至上の夢を知る終幕、自身の矜持と共に想いを遂げる3-2で「遂げる」を使用したとき「2枠」が連対している?                                            ⑤「キング」「オー」馬名の枠…1R8枠/5R7枠・8枠/7R2枠/12R5

■12/1の考察
①ジャパンカップの4着枠が連対している?
2014年JC4着枠は2枠/2015年JC4着枠2枠/2016年JC4着枠2枠/2017年JC4着枠6枠                                                                                          ②優勝馬の条件として前走JBCに出走し1着~4着・3走前1着~3着(2014-2016)                                       該当馬馬番①②③ 

■11/30の考察
①GⅠヘッドライン
「豪快な偉才が砂に一意の想いを遂げる」                                                ※偉才=亥才=亥は十二支の4番目で4枠。意=亥=4枠。※一意=1=1枠                ②中京競馬場開催のチャンピオンズカップの日
2014年7R2枠④アポロオオジャ→チャンピオンズC:4-2
2015年3R2枠④アグネスキング→チャンピオンズC:2-1
2016年9R5枠⑩ドライブキング→チャンピオンズC:5-2

■11/29の考察
①中山競馬土曜日11R枠連との関係
2011年11R5枠1着→チャンピオンズC:8-5
2012年11R6枠2着→チャンピオンズC:7-6
2013年11R4枠1着→チャンピオンズC:6-4
2014年11R5枠1着→チャンピオンズC:4-2(外れ)
2015年11R1枠1着→チャンピオンズC:2-1
2016年11R5枠2着→チャンピオンズC:5-2

■11/28の考察
①GⅠヘッドラインから
2010年「譲れないプライドを胸に、いざ砂の頂点へけ上がる」
=馬の字を含む=干支の7番目→JCD枠連:2-7
2011年「風が炎に変わる熱き砂の頂点、り継がれる伝説を築け」
=五の字を含む→JCD枠連:8-5
2012年「砂塵の彼方に見える世界、強靭であることが王の資格だ」
※王=王蛇=蛇=干支の6番目→JCD枠連:7-6
2013年「極める砂の王道、屈強な豪傑が世を睨む」
※世=世亥=亥=干支の4番目=4枠→JCD枠連:6-4
2014年「新たな伝説の第一章、中京から砂王の歴が始まる」
※歴=歴4=4枠→チャンピオンズC枠連:4-2
2015年「屈な勇者が競い合う豪脚、揺るがぬ念を砂に刻め」
念=しん念=辰・申(しん)=干支の5番目・9番目=5枠・1枠
※屈=屈香=香車=将棋の駒で将棋盤の左右に置かれる=1枠・8枠
→チャンピオンズC枠連:2-1
2016年「迫力満点の熱冬伝説、強な輝きを放つ豪傑がいる」
※強=強じん=辰=じん=十二支5番目=5枠→チャンピオンズC枠連:5-2


共通テーマ:競馬