So-net無料ブログ作成

ケーブルTVで映画を楽しむ「ボーダーライン」

001.JPG                               舞台はアメリカとメキシコの国境の町フアレス                              巨悪化するメキシコ麻薬カルテルを殲滅すべく、特別部隊にリクルート                              されたエリートFBI捜査官ケイト。                                                  特別捜査官に召集され、謎のコロンビア人と共に国境付近を拠点とする                                麻薬組織ソノラカルテルを撲滅させるミッションに就く。                                        仲間の動きさえも把握できない常軌を逸した極秘任務、人が簡単に命を                                落とす現場に直面したケイトは、善悪の境界がわからなくなってゆく。                          麻薬カルテルを捕らえるためにどこまで踏み込めばいいのか?                                   得体の知れない悪を前に、知れば知るほど深くなる闇の行く末とはー。                         (チラシより抜粋)                                                 映画を観て緊張する。張り詰めた空気が全編を覆う。                                   無法地帯ではなにが起きるか予想ができない。                                  善悪にボーダー(境界)はあるのか?                                                      きれいごとを言っているようではカルテルは撲滅できない。                                  ムービープラス