So-net無料ブログ作成

ケーブルTVで映画を楽しむ「サンシャイン2057」

004n.JPG                                      もしも地球上のあらゆる生命の源である太陽が死滅したら・・・                                    太陽の寿命が近づき、滅亡の時が迫る人類の唯一の希望は、                                       宇宙船“イカロス2号”に搭乗したエリートたち。                                                        日本人船長のカネダ以下、学者や医師らで構成される男女8人の                                               エキスパート・チームは、可能な限り太陽に接近し、この光と灼熱の                                             巨大な星を再生させるという極限のミッションに挑もうとしていた。                                           さらに7年前に消息を絶ったもうひとつの宇宙船“イカロス1号”からの                                                 コンタクト。                                                                      彼らは人類の想像の域を遙かに超えた異常事態に巻き込まれていく。                                       はたして8人は絶体絶命の危機を乗り越え、太陽の死、すなわち人類の                                    破滅を阻止することができるのか…。                                                        (FOXムービーイントロダクションより抜粋)                              2057年の近未来。太陽が死にかけ、地球には氷河期が訪れていた。                          人類は巨大な核爆弾で太陽を再活性化させる「イカロス計画」を発足                                    させたが宇宙船イカロス1号は消息を絶ちイカロス2号に究極のミッションが                         託された。ちょっと分かりずらい映画だった。                                     FOXムービー


共通テーマ:映画