So-net無料ブログ作成

映画を楽しむ「SAVING MR. BANKS ウォルト・ディズニーの約束」

011.JPG

映画「メリー・ポピンズ」誕生秘話                                    夢と魔法だけでは、作れない映画がある010.JPG                                   ウォルト・ディズニーは娘の愛読書である「メリー・ポピンズ」の                              映画化を長年にわたり熱望していたが、英国に住む原作者                                   P.L.トラヴァースは彼のオファーを断り続けてきた。                                 それでも諦めないウォルトに業を煮やしたトラヴァースは、                        決着をつけるためにハリウッドへやってくる。                                         彼女は脚本家と音楽担当のシャーマン兄弟が提案するアイデアに                                      ことごとく「NO!]を突き付け、ついに映画製作は暗礁に乗り上げてしまう・・・。                               なぜ彼女は頑なに「メリー・ポピンズ」を守ろうとするのか?                                  その答えが、幼い頃の彼女と父親の関係にあると知ったウォルトは、                                   映画製作続行へ最後のチャンスをかけてトラヴァースに”ある約束”をする・・・。                                       (チラシより抜粋)                                                 ひとは過去を引っ張って生きると前に進めない。トラヴァースもそうだった。                   彼女がお父さん子だったことも要因のひとつだった。ウォルトだって少年時代は新聞配達をしていた。彼女は映画に出てくるペンギンがアニメだったことに反対していた。ひとの人生を覗くと色々あるよ。                                              ムービープラス