So-net無料ブログ作成
検索選択

映画を楽しむ「セラフィム・フォールズ」

rimu.jpg

追われる男は元北軍の大尉、追う男は南軍の大佐

南北戦争終戦後に起きた想定外の事件がやがて復讐となり
追う者と追われる者を生み出した。

1868年ルピー山脈の雪山。
雪山で猟をしている元北軍の大尉ギデオンは、突如銃撃される。
銃撃した男は金で雇った男たちとギデオンを探していた。

ギデオンは、負傷した身体で雪山を逃走する。
彼は自分で傷を治すなどサバイバル術を心得ていた。

追っている男は元南軍の大佐カーヴァー。
彼は、復讐の鬼と化していた。
カーヴァーは、戦後セラフィム・フォールズで妻子と幸せに暮らしていた。
そこへギデオン率いる討伐隊が訪れてカヴァーを捕らえ、家に火を放った。
そして、彼の妻子が亡くなった。

ギデオンは逃げながら金で雇われた男たちを始末していった。
そして、最後にふたりが残った。

結末は、戦争がもたらす悲劇を理解できるかどうか。
気になるひとは映画を観てのお楽しみ。

nice!(307) 
共通テーマ:映画

nice! 307