So-net無料ブログ作成

映画を楽しむ「アステリックスの冒険」

AT.jpg

TR.jpg

フランスの人気コミックの実写映画

4億部を売り上げた漫画。

ローマ帝国の時代、皇帝カエサルはローマ軍を引き連れてブリテン国を
包囲する。
ブリテン国は17時になると仕事をストップしてお湯を飲むという習慣がある
のんびりした国だった。
ローマ軍は投石兵器でブリテン国の建物の破壊をはじめた。
ブリテン国の王女は部下のジョリトリックスからガリア村に飲むと怪力になる
秘薬があることを進言される。

ジョリトリックスは、単身ガリア村を訪れ村長から秘薬の樽を1樽譲り受ける。
村長はアステリックスとオベリックスと甥グドウリックスにブリテン国まで
樽を運ぶことを命じる。

皇帝カエサルは、このことを聞きつけ凶暴なノルマンディー人のバイキングを
味方につける。

ガリア村を出た4人は、珍道中を繰り広げ途中で樽をローマ軍に奪われ
ブリテン国に届けることができなくなります。

ほのぼのとした映画でアメリカンコミックの実写映画を観ているひとは
退屈になるかもしれません。
やはり文化の違いやお国柄の違いが映画で表現されています。

なにごとも広く浅く映画の視野を広げることも悪いことではありません。
ヨーロッパコミックに関心があるひとにはお勧めです。

2014.7.9TSUTAYADISCAS
nice!(202) 
共通テーマ:映画

nice! 202