So-net無料ブログ作成

映画を楽しむ「シャドウハンター」

SH1.jpg

この世には、人間を魔物から守ってくれる天使と人間のハーフ、  シャドウハンターがいる

NYで母ジョスリンと暮らす少女クラリーは、幼馴染のサイモンと
詩の朗読会へ出かけクラリーはサイモンが入れてくれたコーヒー
の表面に得体の知れないマークを目にする。
ふたりは、ナイトクラブへ遊びに行き、クラリーはクラブの看板の
ネオンでまた得体の知れないマークを見る。
そして、店内でクラリーは美少年ジェイスが男を剣で刺すシーンを
目撃し大声を出すが誰も気づかない。
一緒にいたサイモンにはマークも殺人も見えないらしい。
サイモンはクラリーが見たことは幻覚だといって外へ出る。

翌朝、クラリーが目覚めると壁一面に例のマークが紙に書かれて
貼ってあった。
クラリーは不安になりサイモンとカフェで会う、そのとき外に美少年
ジェイスを見つけ話をするとクラリーは人間ではないと言われる。

その頃、自宅では母親がふたりの男に襲われ、クラリーに電話を入れ
家に帰らないでと言い、ルークにバレンタインに見つかったと伝えて
という言葉を残し切れた。
自宅に戻ったクラリーを犬が突然その姿を変えて襲ってきた。
そして、ジェイスがその獣を殺す。
ジェイスは自分はシャドウハンターだと名乗る。
ジェイスが殺した相手はデーモンだと言う。

この映画は、人間をダークワールドに住むデーモン(悪魔・魔術師・ヴァンパイア
・狼男など)から守るシャドウハンターの物語です。

バレンタインはデーモンを操り天使の力を得ることができる聖杯を探して
いた。
その行方を知っているのがクラリーの母親。
さてさて話の結末は映画を観てのお楽しみ。



nice!(247) 
共通テーマ:映画

nice! 247