So-net無料ブログ作成
検索選択

映画を楽しむ「男はつらいよ 葛飾立志篇」

otoko.png

寅さん学問に目覚める

寅さんは、馬車に乗りのんびり旅をしていました。

とらやに女子高校生が寅さんを訪ねてきました。
母親が昔寅さんと親しかったということで高校生は寅さんが
父親ではないかと思い訪ねたみたいでした。
とらやの面々は驚きますが、丁度そこへ寅さんが帰ってきて
高校生のお母さんとの経緯を話し寅の娘ではないことが
判明します。
高校生は母親が病気で亡くなったといって店を出ます。
寅さんは少しばかりの小遣いを高校生に渡します。

後日、寅さんは高校生のお母さんの墓参りをしました。

同じ頃、とらやにご隠居の姪が下宿することになりました。
姪は大学で考古学の助手をしていました。
そこへ、寅さんが帰ってきます。
寅さんは姪に気に入られるようにメガネをかけて一見がり勉風
の学生を装います。
そして、姪から週1回勉強を教えてもらうことになります。

とらやには、姪の大学の博士も尋ねてきます。
とらやのひとびとは、その格好が無様だったこともあり変な男と
疑いますが姪が戻ってきて博士だと紹介します。
博士は、姪にプロポーズをするために来たのでした。
姪は、このことを寅さんに相談したため寅はいつものように
振られたと思い旅に出ます。
ところが姪は博士のプロポーズを学問に専念したいといって
断りました。

振られた男ふたりは一緒に旅をしていました。

寅さんシリーズは普通のひとびとの生活をさりげなく描いて
います。
そして、映画を通して暖かい気持ちになるようしてくれます。



nice!(253) 
共通テーマ:映画

nice! 253