So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

映画を楽しむ「The Best of Me かけがいのない人」

kakegai.jpg

20年前、ぼくは運命の人と出会った
きみとふたりなら幸せになれると思っていたが
ぼくは8年の刑を受け
きみの人生の邪魔をしたくないと別れた
20年後、ぼくときみは奇跡の再会を果たした

海上の石油採掘基地で働くドーソンは、爆破事故に遭い海に放り出される。
冷たい海中に沈んでいく中で彼の脳裏に浮かんだのは、高校時代の恋人
アマンダのことだった。
ドーソンは奇跡的に一命を取り留める。
そんな矢先、ドーソンの友人タックが他界。
遺言執行の手続きのため20年ぶりに故郷に戻ったドーソンは、同じく弁護士
呼ばれたアマンダと再会を果たす。
タックの遺言を実行に移すため、ドーソンはアマンダと行動を共にする。
(イマジカBS あらすじより抜粋)

過ぎ去ったそれぞれの時間の中でアマンダには夫と息子がいた。
アマンダは夫との生活に味気なさを感じていた。
そして、ふたりは再び運命に導かれ、運命に翻弄される。
本当の気持ちに気づいたとき、ぼくらはまた人生をやり直すことが
できるだろうと思っていたが・・・。

物事には全て意味がある。
ドーソンとアマンダの共通の友人タックは妻を失い、ドーソンが
父親と喧嘩をしてタックの家に居候するようになった。
アマンダの息子は交通事故で心臓移植が必要だった。
そして、移植患者が見つかり手術は成功した。
その心臓は〇〇のものだった。

バレンタインデーにふさわしい恋愛映画でした。


共通テーマ:映画

2017.2.21 自冶会の依頼を断わる

rabo.JPG

一昨年の9月に頼まれて自冶会の仕事を引き受けた
当初はパソコンができるひとが入院中でその代わりを
担当してほしいということだった

会員名簿の管理だったので時間のあるときに作業ができるので軽く引き受けたが
首を突っ込むと当初聞いていないことが当たり前のようにあれもこれもと出てきた。

1年半が経過し役員の一部が任期満了で退任することになった。
今度は、そのひとの代わりに役員になって欲しいという依頼だった。
去年からしきりに依頼を受けた。
ひとりは口頭で、ひとりはメールできたので言い分を聞いてから断わった。
もともとパソコンの作業ということで受けたことがそれだけではすまなくなった。
かなりのイベントが毎月あり時間を割いて出なければならない。
そのことはボランティアの域を超えている。そこまで首を突っ込む気はない。
本日も別の役員に呼び出され、同じ依頼を受けたので丁重にお断りした。
断わられた方は自冶会に100%首を突っ込んでいるひとなので協力しないことに
苦情をいう。
自冶会に加入するひとも減少傾向にあり、役員をやるひとは更に減少傾向にある。
言っていることは理解できる。毎日なにもやることがないひとであればOKもするが
好奇心の塊で、あれもこれもやりたというひとには向かない。
それとイベントを担当してもドタキャンが考えられる。必ず後でなにか言われるか
陰口を叩かれる。無責任なことはできないのでできることだけ受けるのが正解。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝は7時に起きたら細君がいた。
早く目が覚めたといっていた。
朝食をつくった。
003.JPG

004.JPG

ポストにツタヤからレンタルDVDが届いていた。
001.JPG

新聞を読んでから読書をした。
細君は10時まえにアルバイトへ出た。
takuto.jpg

職と男を同時になくした30女、矢吹明菜。
舞子駅で下車し、海沿いの公園で老人と出会いアルバイトをしないかと
頼まれる。
京都にいる男を神戸に連れてきたら成功報酬を支払うという依頼だった。
三十路の失業者は引き受けた。

10時半に自冶会の役員の訪問を受けたので近所のカフェで話を聞いた。
2人できたが最終3人になった。
自冶会の役員にとっては大きな課題だが、はいそうですかとは受けられない。
ストレートに返事をしたが90分も話すことになった。
考え方によっては自冶会に課題があることは良いことだとも思う。

12時5分前に解放され、家に戻り細君から電話がきて買い物袋を持参しスーパーへ。
夕食の食材を購入し帰宅した。
ono.jpg

昼食はてんぷらうどんを食べた。
udon.JPG

遅い昼食の後は、サスペンスドラマを細君と観た。
浅見光彦シリーズの姫島殺人事件。
親が子を殺害しなければならないという悲しい家族の物語だった。

その後は、お茶して読書の続きを読んだ。
細君は昼寝をはじめた。

晩酌の時間になり、テーブルワインを飲みながら、ハリハリ鍋を食べた。
寒い時は我が家の定番になっている。

19時から旅番組を観て、途中で細君から福祉施設への行き方を調べてくれと
頼まれパソコンで検索しデータを印刷して渡した。
知り合いが病院を移ったらしい。

風呂に入り、白湯を飲んで、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。

1日にあっという間に終わる。明日は図書館へ行こうと考えている。



共通テーマ:日記・雑感

読書を楽しむ「中山 咲  血と肉」

031.JPG

その町は、友人麻衣の生まれ故郷だった
電車を降りた駅は無人だった
これから生活する場所は
田舎の海沿いのラブホテルコート・ダジュール」
住み込みのアルバイトだった

高橋光海が、そのことに気づいたのは3月のことだった。
生理がなく妊娠検査薬を使用したらピンクの線が入っていた。
元春くんには妻子がいたが彼にこどもができたことを知らせた。
「堕ろしてよ」と不機嫌に言われた。

3年前に派遣会社の登録会で知り合った麻衣にもこのことを告げた。
元春くんに復讐することを考えた。彼の人生も変えちゃえと。
元春くんの家に光海は行って「元春くんは堕ろせといったけど
お互いが困るからって言ったけど、産むと決めた」と宣言した。

その日、夜行バスに乗って、東京を去った。
そして、麻衣が紹介してくれたラブホテルに着いた。
オーナーは田邊頼子と名乗った小柄な老女だった。
仕事は住み込みでホテルの清掃と受付係だった。
部屋は2階の1室を与えられた。
従業員は、ササヤマとイワシタとアカサキの3人だった。
ササヤマは、シングルマザーで高校生の息子がいた。
イワシタは、既婚者で息子が障害者だった。
アカサキは、漫画家志望の若い娘だった。

光海のママは菜食主義者で肉を食べることをおぞましいと言った。
光海はビーフジャーキーのような駄菓子を友だちにもらい食べた。
口の中にしびれるようなうまみが残った。
ママが死んで、光海は野菜が食べられなくなったが生まれてくるこども
のために食べることにした。
軽いめまいや貧血らしき症状があらわれレバーを買った。
頼子さんは血なまぐさくて苦手だといった。

頼子さんからキリスト教徒だと告白され、部屋の一部を改装した教会の
勉強会に参加した。
イワシタさんと長嶋良子さんを紹介された。
祭壇の横で頼子さんが「わたしたちは罪人だと聖書が指摘している」と語った。
そして自分の罪を告白しあった。
頼子さんはお金にきたないところだといい、良子さんは高校の時に赤ん坊を
殺したといい、イワシタさんは障害をもった息子を毎日殺したいと言った。
光海は、ある人の家庭を滅茶苦茶にしたと告白した。

光海は夏の終わりに産院の待合室で頼子さんが旦那を殺したという話を聞いた。
旦那の暴力に耐えきれず花瓶で殴って死なせたという話だった。

肉屋でスペアリブを購入し、ホテルのキッチンで調理した。
頼子さんにも食べましょうと声をかけて渡した。
彼女は片手に肉を持ったままかたまっていた。
そして、自分の夫のことを話し始めた。

夫は商社マンで友人の紹介で知り合い結婚し、フランスのコート・ダジュールへ
新婚旅行に行った。
幸せな結婚だったが夫の父親が亡くなり父親のホテルを継ぐことになり田舎へ
帰った。そのとき身体の不自由な80の夫の母親の面倒を見ることになった。
ホテルは流行らず生活は苦しかった。
母親は肉を好んで食べた。嫁を小間使いのようにつかい下の世話もさせた。
母親の死後、夫はホテルをラブホテルにするといった。
反対したら喧嘩になり夫に殺されると思い、灰皿で殴り殺したが正当防衛を
認められた。

頼子さんは光海が夫の母親に似ているといい、肉を噛むときのしぐさが一番
似ているといってから光海の首を掴み絞めた。

肉を毛嫌いする女性がいる反面、肉を食べることで命を食べていると思う女性
がいる。この相反する偏食に対し赤ん坊のために栄養のバランスを考える妊婦
がいる。肉が災いした物語はホラーへと豹変していく。
もう少し、きれいな物語が読みたくなる。



共通テーマ:

映画を楽しむ「Now You See Me 2 グランド・イリュージョン 見破られたトリック」

GI2.jpg

Now You See Me =今あなたは私を見ています

ヒーローにして犯罪者、正義の犯罪集団フォー・ホースメン。
新たなミッションは巨大IT企業の個人情報売買の暴露。
しかし、天才エンジニア・ウォルターに阻止されてしまう。
その裏には、ホースメンを利用して世界を大混乱に陥れる陰謀があった。
全てのトリックを破る科学の前になす術なく徐々に追い詰められるホースメン。
だが、最終決戦の地ロンドンで一発大逆転のスーパーイリュージョンを企てる。
果たしてイリュージョンVS科学、勝負の行方は?
そして、見る者全てが爽快にダマされる驚愕の結果とは?
(オフィシャルサイト STORYより抜粋)

余計なことは書けない。
この手の映画は観て楽しめばよろしい内容だ。

ツタヤレンタルDVD


共通テーマ:映画

2017.2.20  どうしてもこういうことがしたい

057.JPG

便利なものが世の中に出てきて
誰でも手に入れることができると
その中にどっぷり浸かり
そのままで過ごすひとが増えている

つまらないと思うが楽だから次のことに
チャレンジはしない。
日本をもっと安全・安心な国にするには
「どうしてもこういうことがしたい」という志が欲しい。
志だけが未来を開く。
同様のことが会社のことでも個人のことでも考えられる。
すべてのものごとについて「どうしてもこういうことがしたい」と
いう進化を目的とした考えたかがなければ最後は滅びる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
孫たちがいない朝は静かです。
マイペースの生活に戻れます。
歳をとると気持ちが複雑になります。
朝食をつくりました。
001.JPG

飲み物はコーヒーココナッツオイルを入れて飲んでいます。
認知予防になるそうです。
002.JPG

新聞を読んでから散歩へ出ました。春二番が吹いていました。
003.JPG

008.JPG

013.JPG

026.JPG

家に戻り、休憩してから買い物へ行きました。
ono.jpg

卵がワンパック100円で購入できました。
物価が安定していれば年金生活も安定します。

昼食は、細君がナポリタンをつくりましたが量が多く参った。
午後は読書と決めていました。
今年出た新刊です。
不倫相手との子どもをひとりで産むと決意し、古ぼけた海辺のラブホテル
「コート・ダジュール」に住み込みで働くことになった光海。
tiniku.jpg

缶ビールを飲んで晩酌し、鉄火丼を食べて夕食を済ませた。
鶴瓶の家族に乾杯を観て、転寝して、22時過ぎに起きて、風呂に入り、白湯を
飲んで、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。

明日は、午前中に自治会の長老が自宅を訪問し役員になってくれと依頼される
が断るつもりでいる。


共通テーマ:日記・雑感

散歩を楽しむ「2017.2.20 春二番がやってきた」

010.JPG

砂煙が起きていました

河津桜と寒サクラは満開一歩手前です。
006.JPG

011.JPG

009.JPG

012.JPG

018.JPG

019.JPG

020.JPG

021.JPG

029.JPG

散歩の成果
032.JPG





共通テーマ:趣味・カルチャー

読書を楽しむ「村田 沙耶香 星が吸う水」

015.JPG

高校時代の友人が飲み会を開いてくれた
そこで鶴子は武人と知り合った
彼女は自分の身体の下が勃起しているのを感じた

鶴子には梓と志保という友人がいた。
大学の頃、横浜でバイトをしていた仲間だった。
3人は集まって遊び、就職した今も連絡をとっていた。
男の話になると考え方に違いがあった。
鶴子は性的嗜好について男に話すほうだった。

鶴子は勃起について男性のそれに比べ、他人がわかるほど大きさが
あるわけでもなく、出す物の実体がないがやがてその先から溜まっていた
ものが放出されたことで彼女は満足した。

女性にとっての性欲の排出とその満足感を鶴子という女性を通して描いている。
星が吸う水とは、3人が旅に出て何にもないところでトイレに行きたくなり、鶴子が
立ちションしようといった。星が地球の大地で水がおしっこということのような気が
する。
本屋大賞候補になっている作家の本を読んでみようと図書館で借りたが読後の
感想は、山田詠美の方がいいと思った。


共通テーマ:

映画を楽しむ「さらば あぶない刑事」

DSC08718.JPG

タカとユージの最後の5日間

定年を目前にしたタカとユージは、かつて2人が壊滅させた銀星会の
残党を追って、危険ドラッグ、覚せい剤、拳銃の取引がされるブラック
マーケットを2人だけで襲撃したりとまだまだ暴れ放題!
そんな2人のの前に現れたのは、世界の闇市場を暴力で牛耳り縄張り
を広げる中南米マフィア。
横浜が犯罪都市に!史上最強の敵を前に、命を賭けた戦いの火蓋が
切って落とされる。
刑事としてのタイムリミットは残りわずか、果たして2人は無事に退職の
日を迎えることができるのかー。
(チラシより抜粋)

楽しかったよ。でもみんな年取ったね。一世を風靡したんだから終わりも
かっこよくてよかった。

日本テレビ


共通テーマ:映画

映画を楽しむ「THIEF OF HEARTS  誘惑」

yuuwaku.jpg

美しい人妻の日記を盗んだ
泥棒の恋

金持ちの家ばかりを狙って盗みを繰り返すプロの泥棒スコットは、
ある晩侵入した邸宅の人妻ミッキーの写真に一目惚れして彼女の日記を
持ち帰る。
そこには退屈な結婚生活に不満を抱えた彼女の願望や妄想が事細かく記さ
れていた。
リッチなイケメン実業家を演じて彼女に接近するスコット。
突然現れた理想の王子様との不倫関係に溺れていくミッキーだったが、
2人の仲に勘付いた夫レイがスコットの素性を調べ始める…。
(ザ・シネマ ストーリーより抜粋)

誘惑されて、捨てられて。

ザ・シネマ


共通テーマ:映画

2017.2.19  数年前の2月

1794631_603205969758460_890364951_n.jpg

ブログを書いているとたまに昔のブログを
覗いて見たくなる
数年前の2月には雪が降った日もあれば
カワセミを見つけた日もあった

12745844_974675092611544_5297828335969324474_n.jpg

同じ2月であっても同じ2月を過ごしていない。
時勢が変われば、ひとも変われなければ世間で通用しなくなる。
そういうことに気づくひとはうまく生きて過ごしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日からお泊りした孫たちは寝るのが早い分、起きるのも早い。
今朝も6時には起きてばあばのふとんに入った。
8時過ぎにはパパとママも起きてきて、みんなで朝食を食べた。
当初、こどもの国に行く予定だったが、別の公園に行くことに変更していた。
10時には車で出発した。
写真が送られてきた。
s.jpg

g.jpg

v.jpg

家では細君と部屋を掃除したりして過ごしたら12時になってしまった。
昼食は、賞味期限が切れたカップ麺を食べた。
災害用に用意しても期限を考えると難しい。
003u.JPG

午後はお疲れでのんびり過ごした。
ケーブルTVで映画を観た。
モヒカン頭がトレードマークの売れないバンドマン永吉。
妊娠した恋人・由佳を連れて、故郷・戸鼻島へ結婚報告をするため7年ぶりに帰る。
もひ.jpg

昨日からニュースを観ていなかったのでニュースを観たり、新聞を読んだりして
買い物にも出ずに18時を迎えた。
NHKBSでNHK大河ドラマを細君と観た。
naotora.jpg

晩酌して、夕食は家にあるもので食べた。
21時からプラネットアースを観て、風呂が沸くのを待つ。
動物の世界も変化が起きている。
都市に住み生きている動物がたくさんいる。

風呂に入り、白湯を飲んで、ブログの更新をして、ごきげんようおやすみなさい。


共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -